体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【女子大生×食い意地】あぐ味が伝授する!ホテルビュッフェの完全攻略法

フォレスト・イン昭和館

初めまして!

ビュッフェの神様として天界からはるばる舞い降りてきた、あぐ味といいます。

突然ですが皆様!

「ちょっと奮発してビュッフェに来たのに、すぐお腹いっぱいになっちゃった!なんでだよ!この!この!うぅっ…元がとりてぇよぉ…元がとりてぇんだよぉ…!」

という風に、自分のお腹に腹が立つという、お腹が大忙しな経験をしたことはありませんか?

さて!今回は、二度とそんな悲しみを生まないために、

このビュッフェ神が直々に「ビュッフェで一皿でも多く食べられる技」を伝授したいと思います!

ちなみに、ビュッフェ神という設定が飲み込めなくても気にせず読んでください。

さて、まずときどきいるのが、

「今日はお父さん、張り切って朝ごはん抜いてきたぞ~!」というお父さんです。お父さん以外にもいます。

分かります。朝ごはん食べるぐらいなら、ビュッフェのために胃を空けておきたい気持ち…。

しかし!それがだめなのです!!張り切らないでお父さん!

技1.朝ご飯は少しだけ食べる!

「お腹がすきすぎて逆に食欲なくなってきた!」なんてこと、時々ありませんか?

人間は、空腹すぎると食欲がわかないメカニズムになっているのです。人体って不思議。

なので、朝食は少しだけ食べてからビュッフェに挑みましょう。

少しだけ。どのくらいですかね。人によりますよね。

私は朝にいつもおにぎりを4つ食べているので、2つだけにしておきます。

フォレスト・イン昭和館

ではいよいよ、今回ビュッフェを堪能させていただく『フォレスト・イン昭和館』 さんに向かいましょう!

え?タクシーやバスは使わないのかって?

これがポイントなんです!

技2.ビュッフェ直前に軽い運動をする

運動して血行がよくなることで、胃腸が元気になります。

なので、歩ける距離であれば徒歩で目的地に向かうのがグッド!

めったに来ない土地なら、道中が楽しいかもしれません。

見たことないキノコとか生えてるかもしれませんよ。嬉しいですね。

さて、途中で自動販売機を見つけたら…

コーヒータイム

コーヒーを1杯飲めると尚、良しです。

技3.入店20分前にコーヒー1杯か梅酒を100mlほど飲む

梅酒でもいいのですが、飲むと胃酸の分泌が促され、食事中に胃がどんどん消化活動をしてくれます。

食べる直前よりも、20分前ぐらいがちょうどよし!

運動で血行がよくなり、コーヒーで胃酸の分泌が活発になっている胃…

そんなバッキバキのハイパー胃でビュッフェに挑めば、周りもみんな拍手喝采のドン引きです!

ビュッフェ神としてはオススメ!

フォレスト・イン昭和館

いよいよ会場に着きました!

胃がビュッフェを求めているぞ!

さて、開店してすぐの方が出来立ての料理がズラリと並んでいるイメージがありますが…

技4.開店してから15分後に入店する

というのがオススメ。

なんでも、開店してから15分後にすべての料理が並ぶそうです。

お店によって様々だとは思いますが、豆知識程度に覚えておいてはいかがでしょうか。

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会