ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

最近「熱海」がパワースポットになった意外な理由とは!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都心から約1時間というアクセスでリゾート気分が味わえる、最近人気の観光スポット・熱海。じつは、近年パワースポットとしても注目を集めているそうですね。


Hanako No.1102【開運メソッド2】熱海・横須賀・秩父へのショートトリップ。ぶらり開運、乙女神社旅
Fujisan.co.jpより

あのスピリチュアリスト・江原啓之さんのご自宅も熱海にあるそうで、これはただならぬパワーが溢れている予感!

ということで、熱海のパワースポットについて調べてみました!

大楠を一周すると願いが叶う?! 『来宮神社』

まずご紹介したいのが、熱海の知る人ぞ知るパワースポット『来宮神社』。

これで“きのみや”と読みます。来宮神社には、「縁結び」・「商売繁盛」・「酒断ち」の神様がいるそうです。

また、本殿の裏には樹齢2000年以上の大楠があり、幹を一周すると寿命が一年延びる、願い事が叶うと言われています。

参考http://find-travel.jp/article/7315

来宮神社の場所は?

来宮神社は熱海駅の1駅隣の来宮駅から徒歩5分ほどのところにあります。熱海駅からは徒歩25分程度。熱海駅から神社までの道中は、商店街やお土産屋さんがあり、どこか懐かしい熱海の街並みも素敵。散歩がてらに熱海駅から歩いてみるのもおすすめです。

 

夜もおすすめ!

更に、この来宮神社、夜はライトアップされとても幻想的な空間が広がるそうです。

熱海 来宮神社HP

http://www.kinomiya.or.jp/ookusu.html

これは、『Kodama Project』というライトアップ事業。杜の草木に宿る木霊(こだま)を約140個の明かりで表現したそうです。騒がしい都会での日々を忘れ、1つ1つ優しく揺れる光の言葉に耳を傾けてみれば癒されること間違いなしです。

婚活女子必見!縁結びスポット! 『伊豆山神社』

“縁結びスポット”として人気の高い熱海の伊豆山神社。鎌倉幕府の初代将軍である源頼朝と、妻である北条政子が結ばれた場所と言われています。

関八州総鎮護 伊豆山神社HP

http://izusanjinjya.jp/

恋人たちが愛を語る?! 腰掛岩

伊豆山神社には、源頼朝と北条政子がそこで語り合ったと言われる「腰掛岩」と呼ばれる岩があります。確かに、二人で座るのにちょうど良さそうな岩が。ここで頼朝と北条政子が語り合っていたのか、と思うとロマンチックな気分に浸れるかもしれません。

 

鳥居も見どころ!

更に、伊豆山神社には小泉今日子さんが奉納した鳥居もあります。これはご利益がありそうです!参考http://find-travel.jp/article/16955

浸かれば出世する温泉!? 『熱海温泉日航亭大湯』

最後にご紹介したいのが、熱海温泉日航亭大湯。熱海の湯元「大湯」は徳川家康が湯治に訪れ、年に何回か江戸までこの湯を運ぶように命令したという話があります。江戸まで運ばせるなんて、相当気に入ったようですね。

徳川家康が入浴したことから、大湯は『出世の湯』とも言われているそうです。現在は日帰り専用の温泉で、休憩場も広々としているのでゆったりできるのでおすすめです。

いかがでしたでしょうか。もうすぐゴールデンウィーク。熱海は、休日をゆっくり過ごしたいという人や、日帰りで癒しを求める人にもおすすめのスポットです。

海・温泉・グルメを満喫できる熱海はまさに街全体がパワースポット。次の休みは、熱海に出かけてみてはいかがでしょうか?

散歩の達人
Fujisan.co.jpより

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP