ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大事MANブラザーズ 立川俊之、『あなたの会社に何が大事かを歌いに行きます』企画で「SPA!」編集部を訪問

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大事MANブラザーズ立川俊之が、「あなたの会社に何が大事かを歌いに行きます」企画を実施。雑誌「SPA!」を出版する扶桑社の編集部を訪れ、多くの社員に向けトークとライブを繰り広げた。

扶桑社の定例会議終了後の夜遅く、立川が訪れることを知ると会議に出席していなかった多くの社員も集合。グレーのハットとジャケットに紺色のスカーフを身にまとった立川が会議室に入ってきたときには、大きな拍手と歓声が沸いた。

「負けてもいい、逃げ出してもいい、そういう日があってもいいでしょ。そしてまた前を向いて行こう。」というメッセージを込めた立川は、毒舌を交えたユーモア溢れるトークを展開。歌では力のこもった「それが大事」とそのアンサーソング「神様は手を抜かない」を披露。全員で手拍子し、あの有名なフレーズを一緒に歌い盛り上がった。

トークとライブを聞いた社員は「(歌詞の中で)負けてもいい、と言われたので、肩の荷が下りました。」や、「今まで負けてきたので(苦笑)、すごく励まされて泣きそうになりました」など、それぞれ熱い想いを感じたようだ。

なお、この模様は、月18日のテレビ朝日系「musicるTV」で放送予定となっている。

musicるTV公式ホームページ
http://www.music-ru.com/

関連リンク

大事MANブラザーズ立川俊之 オフィシャルウェブサイトhttp://tachikawatoshiyuki.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP