ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Yes/Noだけの会話やめません?サラッと言えたら便利な英会話フレーズ16個

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英語を使ってみると思わぬシーンで英語につまづいてしまうことがありますよね。

相手に尋ねられた時にスマートに返事できたり、自分の思ったことを相手にスムーズに伝えられたらかっこいいですよね!

今回はシチュエーションごとに使えるワンフレーズを集めました。

 

ショッピング編

photo by Traveloscopy

“I’ll take this.”

店員さんと話していて「これください。」「これが買いたい。」と言いたいときなどに頻繁に使われるフレーズ。

 

“Just looking. Thank you.”

店員さんに”May I help you?”と尋ねられた時に、買う意思がないことをスマートに伝えられる一言。

 

“Can I try this on?”

試着したいときに覚えておくと便利なフレーズ。

 

“Do you have yellow one?”

気に入ったものがあるけれど色違いや、サイズ違いのものがほしいとき”Do you have ○○ one?”と表すことができます。

 

“Do you take credit cards?”

お会計のときにクレジットカードが使えるのかどう確認したいときに使えるフレーズ。

 

ケンカ編

photo by free-photos.gatag.net

“I’m disappointed with you.”

相手にがっかりしたり、うんざりしたときに使えるフレーズ。

 

“How dare you~!”

「よくも~してくれたな?!」と相手を責めて怒りたいときに使えるフレーズ。

 

“I’ve had enough!”

相手にうんざりしたときに「いい加減にして!」と怒りたいときに使えるフレーズ。

 

It’s none of your business.”

事情をよく知らない人が口出ししてきたときに「余計なお世話よ!」と追い払いたいときに使えます。直訳すると、「あなたには関係ないでしょ。」という意味です。言い方を変えればまた違った雰囲気になりますね。

 

“I didn’t mean to~”

意図的ではなくても相手を傷つけてしまったときなど、「~するつもりはなかったんだ。」と言い訳をしたいときに使えるフレーズ。

 

“I want to make up.”

お互いに言いたいことを言い終わり、ケンカが終息した時に「仲直りしよう。」と伝えるときに使えるフレーズ。

 

会話中にさらっと言えたらカッコイイ!

photo by pedrosimoes7

“For what?”

相手が何のために行ったのか、目的や意味が分からない場合に「何のために?」と簡潔に尋ねられます。

 

“I had no idea.”

相手から予想外のことを言われたときに「そんなこと思ってもなかった。」と伝えられるフレーズ。シチュエーションによって良い時にも悪い時にも使えます。

 

“Call it even!”

「お互い様だね!」「チャラにしようぜ!」というニュアンスで使えるフレーズ。

 

“I wish I could.”

実際はそうできなくても、「そうできたらいいんだけど…」ということを言いたいときに伝えられるフレーズ。”I wish I could go.”など、会話中によく耳にするフレーズです。

 

“Time to go.”

別れ際に「行かなくちゃ。」というときにさらっと使えるフレーズ。

 

まとめ

つまづいたときに逐一使えるフレーズを覚えていけば日常会話をマスターするのも夢じゃないかも!

まずは軽い気持ちで英語に触れてみましょう♪

関連記事リンク(外部サイト)

【今日からはじめよう】あなたが英語を勉強すべき4つの理由
【諦めかけたあなたへ!】英語が聞き取れない人のための勉強法
英語で広がる「5つの選択」
礼儀を欠かずに丁重に「お断り」できる英語表現やフレーズ22選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP