体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

池澤あやか潜入!グロービス経営大学院で経営を学ぶ「サンカクの学校」体験レポート

仕事を辞めずに成長企業の経営にサンカクできる「サンカク」は、グロービス経営大学院とのコラボレーションで経営のリアルを学べる「サンカクの学校」を、2月6日、2月13日、2月20日と3日間にわたって開催。今回は、池澤あやかさんに体験レポートしていただきました!

f:id:carraria:20160317170424j:plain

「サンカクの学校」に池澤あやかが潜入!

「大企業にいるけど、ベンチャーの現場もちょっと覗いてみたい」

「座学で身につけた知識の、実践の機会を増やしたい」

「いつもは経営やマーケティングはしていないけど、ちょっと勉強してみたい」

そんなひとたちのワガママを叶えてくれるのが「サンカクの学校」です。

実践的であることにとことんこだわったMBAプログラムを提供、オンライン講座にも力をいれているグロービス経営大学院と、「会社をやめずにベンチャーの経営にサンカクできる」ことがモットーの「サンカク」がコラボレーションして生まれたスペシャル講座なのです。

そんな「サンカクの学校」に、今回は私、池澤あやかが潜入してきました!

f:id:carraria:20160317170425j:plain

「サンカクの学校」って?

初回である今回のテーマは「マーケティング」。毎回ニーズに合わせてテーマを増やしていく予定だそうです。講座は全部で3日間で、1日目、2日目は「学び」の時間。オンラインでビジネスでの考え方やマーケティングの基礎を学びます。3日目は「実践」の時間。学んだことを活かして、実際のベンチャー企業の抱える問題についてディスカッションを行います。3日目の最後には参加者同士の交流の時間、懇親会も!

f:id:carraria:20160317170232j:plain

今回のリアルケーススタディ☆サンカク企業 株式会社CaSy 株式会社スクールウィズ 株式会社ビズグラウンド 株式会社ライフスタイルデザイン 株式会社Loco Partners

オンライン講座は、オンラインとオフラインのいいところどり!

サンカクの学校のオンライン講座は、グロービス経営大学院で実際に教えている先生方から教わることができます。

オンライン講座とはいえ、実は「先生とのコミュニケーションが密にとれる」オフラインの良さと「どこでも受講できる」オンラインの良さとの、まさにいいところどりの講座になっているんです。

Webミーティングツール「WebEx」を活用しているため、テレビ会議のようにディスカッションしたり、チャット機能を使ってリアルタイムに先生に質問ができるのはもちろん、挙手ボタンやその他のボタン機能で自分の意志を表明することができます。

f:id:carraria:20160317170437j:plain▲チャットでリアルタイムに回答! f:id:carraria:20160317170438j:plain▲感情を表すボタンでその時の気分を絵文字で表現してみたり。 f:id:carraria:20160317170440j:plain▲ボタンで意思表示!先生の方から「Aだと思う人はチェックのボタンで、Bだと思う人はバツのボタンを押してください」との指示。今回はバツの人が多めですね。

先生が積極的に質問を投げかけてくれるので、まるで実際の教室で授業に参加しているように密なコミュニケーションがとれます。

そんな密なコミュニケーションをとりながらも、もちろんオンライン講座なので、インターネット回線があればどこでも受講できます。私も受講日と友人の結婚式が被ってしまったのですが、ホテルのラウンジから問題なく受講できました!

f:id:carraria:20160317170426j:plain▲友人の結婚式のため、ホテルのラウンジから受講!スキマ時間の有効活用ですね。

2日間でマーケティングの基礎を学ぶ!

私、恥ずかしながら「マーケティング」という言葉は気になってはいたものの、全く学んだことがありません。私のようなマーケティング初心者も、仕事でマーケティングに関わっていない方にも、「サンカクの学校」のオンライン講座はオススメです。

実際の仕事では別の職種に就いている方も多くいらっしゃいました。

また、授業中は先生の方から何度も課題が出るので、普段マーケティングに携わっている方でも満足できるような内容になっていると思います。

f:id:carraria:20160317170427j:plain▲マーケティングの基礎となるSTP(Segmentation(細分化)・Targeting(ターゲット選定)・Positioning(ポジショニング))と4P(Product(製品)・Price(価格)・Place(流通)・Promotion(プロモーション))の解説。
1 2次のページ
carrariaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。