ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ごろごろ旬の果物がたまらない!究極のフルーツパフェ3選【岡山】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春の足音が聞こえてきた今日この頃。

天気の良い日には、のんびりとカフェでスイーツなんていかがでしょうか。

今回は岡山県にある、旬の果物がたっぷりのパフェをご紹介!

大粒ないちごが乗った贅沢パフェや、岡山ならではの桃づくしパフェなど、女子にはたまらないスイートなパフェが満載ですよ。

甘いものが食べた~い!と思った方は、今すぐチェックして食べに行きましょう♪

1.Cafe Antenna[岡山市・北区]

大粒でとびきりスイートな「吉備のおおきみ」が贅沢。

みかんやパイン、ミルクティーのゼリーにマシュマロ他、ブランドいちごのジュレもイン

Antenna プレミアムパフェ 1400円

5月下旬までの限定パフェ。岡山のブランドいちご「吉備のおおきみ」はジェラートにも引けを取らない甘さ♪

買い物途中や「岡山後楽園」の花見帰りに立ち寄りたい一軒。契約農家から届く旬のフルーツで彩るパフェは、ブドウを主役にした「いづし大正浪漫パフェ」(1080円)も人気です!

大正時代の建物をモダンにリノベート。天井を高く取った明るい空間は居心地満点

周辺にはレトロな古着店や雑貨店が並ぶ Cafe Antenna

TEL/086-221-9939

住所/岡山市北区出石町1-8-23

営業時間/~3月は11時~18時(LO17時)、4~11月は~19時(LO18時30分)

定休日/火(祝日の場合は翌日)

アクセス/岡山電気軌道東山線城下駅より徒歩7分

駐車場/3台(無料)

2.くらしき桃子 倉敷本店[倉敷市・本町]

果肉とプリン、ジュレまで、岡山ならではの桃づくし。

甘い香りもご馳走!7月中旬~9月中旬には「桃パフェ」(1296円)が登場

ももこパフェ 864円

岡山産の桃のシロップ漬けに「清水白桃ぷりん」がぷるん。中には程よい酸味で後口をさっぱりさせる桃ジュレも。

桃をはじめとした季節のフルーツパフェで岡山女子をトリコにする、倉敷美観地区の名物店。1階でテイクアウトできるフルーツジュースやジェラートは、町あるきにもぴったりです。

エミール・ガレの作品が優雅な空間を演出

築150年の古民家をショップに。スイーツ土産も豊富に揃える

くらしき桃子 倉敷本店

TEL/086-427-0007

住所/倉敷市本町4-1

営業時間/~10月は10時~18時、日祝9時30分~17時30分(LO各15分前)

定休日/なし

アクセス/JR山陽本線倉敷駅より徒歩13分

駐車場/なし

「くらしき桃子 倉敷本店」の詳細はこちら

3.町家喫茶 三宅商店[倉敷市・本町]

岡山産ジューシーいちごと多彩なベリーたちがコラボ。

季節ごとに登場するパフェのラインナップは8種。春のパフェはアイスやジャムまでベリー三昧

摘み立て苺パフェ 900円

ラズベリー&ブルーベリーのWソースでぺろり。小豆のクリームにもいちごを感じるパフェは、3月上旬~5月上旬の限定。

いちごパフェの他、シフォンケーキやタルトといったいちごスイーツがこの春も続々と登場。ランチは玄米でヘルシーにいただく、スパイシーな野菜たっぷりカレー(900円)がおすすめです。

土壁が包み込むノスタルジックな空間に、土間や蔵を残して

戦前に営んでいた日用雑貨と荒物の店を、屋号そのままに受け継いだ町屋カフェ

町家喫茶 三宅商店

TEL/086-426-4600

住所/倉敷市本町3-11

営業時間/3~6月は11時30分~17時30分(日祝は8時~)、土は11時~20時

定休日/なし

アクセス/JR山陽本線倉敷駅より徒歩15分

駐車場/なし

「町家喫茶 三宅商店」の詳細はこちら

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【小豆島】春の瀬戸内・プチリゾートで、絶景とアートさんぽ。
子連れに優しいSA・PA。赤ちゃん&幼児向け施設情報も!【中央道・長野道】
首都圏から一番近い離島!熱海の初島で新しい観光を楽しもう♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP