ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nixon、サーファーやスノーボーダー向けのAndroid Wearスマートウォッチ「The Mission」を国内で10月に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ニクソントウキョウジャパンは 3 月 31 日、先日海外で発表された Nixon 初の Android Wear スマートウォッチ「The Mission」を 10 月に発売すると発表し、日本向けの公式ページを公開しました。発売日程はまだ確定していませんが、日本法人による発表なので、国内発売が発表されたと見て良いでしょう。「The Mission」はサーファーとスノーボーダー向けの機能が充実した耐久性に優れるアウトドアウォッチで、先日発売されたカシオの「WSD-F10」の競合製品になると言えます。特に外装周りには拘っており、The Mission では横幅 48mm のポリカーボネイトボディに 316L ステンレススチール素材を用いて作られた回転ベゼルを採用。ディスプレイのカバーガラスにはゴリラガラスを使用しています。また、ゴアテックスと MicLock のマイクロックシステムを採用して 10 気圧防水に対応させています。The Mission のフルスペックは公開されていませんが、Snapdragon Wear 2100 プロセッサや GPS を搭載しています。また、「Nixon MISSION APP」でリアルタイムの波情報やスノーコンディションを確認することや、「Nixon TRACE APP」でサーフィンやスノーボードのセッションデータを集収・記録し、データをその場で確認できます。Source : Nixon

■関連記事
プラスワン、「Priori 3S LTE」向けにガラスパネルや“クラリティ”素材のケースなど4種類の純正アクセサリーを発売
Motorolaの新型スマートフォン「XT1700」「XT1706」はLenovoブランド、MeiaTekプロセッサを搭載
Skype、ボット作成プラットフォーム「Skype Bots」をローンチ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP