ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファンキー加藤、ZIP! 春フェス2016大トリで圧巻のステージを披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファンキー加藤が3月30日に東京ドームシティホールで行われた、「ZIP!春フェス2016」二日目のステージに登場し、3,000人のオーディエンスを大いに盛り上げた。

「ZIP!春フェス2016」は日本テレビ系情報番組「ZIP!」によるライブイベントで、3月29日~3月31日の三日間に渡り開催。二日目となるこの日はファンキー加藤のほか、Little Glee Monster、KEYTALK、でんぱ組.incが出演。

各アーティストが会場を盛り上げる中、いよいよファンキー加藤が大トリで出演。霧を吹くパフォーマンスで勢いよく登場し、EDMサウンドを取り入れた4thシングル「MUSIC MAGIC」でライブがスタート。ステージ上部の巨大なミラーボールが輝きを放つ中、「踊れ!歌え!」と、一曲目から全力のパフォーマンスに観客も即座に盛り上がりを見せた。

「皆さんの心のど真ん中に投げかける応援ソングを持ってきました!悲しみの向こうの喜びに、涙の向こうの笑顔に皆さんがたくさん出会えるように歌わせていただきます!」と、続く二曲目は2月24日に発売された、マイナビ転職CMソングとしてもお馴染みの最新シングル「中途半端なスター」。会場はさらなる盛り上がりを見せ、エールとも取れる熱いパフォーマンスが確実に観客に届いていた。

そしてFUNKY MONKEY BABYS時代の名曲「あとひとつ」が披露され、3,000人が両手を空へかざすその光景は、このライブでしか作り上げられない一体感を生み出した。

MCでは「(前の出番の)でんぱ組.incさんが盛り上がっていて、どうしようかと思った。」と、お茶目な一面も見せたが、「日本一の応援ソング歌わせていただきます!どうか皆さんの心のど真ん中で受け止めてください!」と、続け「ちっぽけな勇気」を披露。楽曲の途中、スピーカーに登り、ステージから降り最前列で歌唱するなど各アーティストのファンをも驚かせる想像以上のパフォーマンスを繰り広げた。

ラストはタオル回しが定番の楽曲「まわせ!」。「日本の音楽って最高だと思うんです!Little Glee Monster、KEYTALK、でんぱ組.incのファンの皆さん、ジャンルを越えて歌で一つになろうぜ!」とファンキー加藤の1秒1秒が全力のパフォーマンスに、観客も負けずに最後まで盛り上がりを見せ、白熱すぎるあっという間の30分間のステージはフィナーレを迎えた。

終演後、番組に出演する北乃きい・日本テレビアナウンサー 桝太一がステージに登場し、桝太一が「色々なアーティストのファンが一つになる光景が本当に素晴らしかったです!」と興奮した様子でコメント。FUNKY MONKEY BABYSの「希望の唄」でPVに出演していた北乃きいも「一曲一曲が心に響いて泣きそうになりました。全力で皆さんと前向きに向き合っている加藤さんは本当にすごいです。」とコメントした。

最後にファンキー加藤は、観客全員と番組定番の「ZIP!」ポーズを行い、「ZIP!春フェス最高!」と締めくくった。

関連リンク

ファンキー加藤 オフィシャルサイトhttp://funkykato.com/
ファンキー加藤 公式ブログhttp://ameblo.jp/funkykato-blog/
ドリーミュージックYouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/dreamusic
ファンキー加藤オフィシャルファンクラブ「ファンキー号」http://fc.funkykato.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP