ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

水曜日のカンパネラ、「SXSW2016」の模様を2つの映像で公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月にメジャーデビューする水曜日のカンパネラが、アメリカ・テキサス州で開催された世界最大規模の音楽フェス「SXSW2016」での模様を「Street編」「Live編」という2つの映像で公開した。

「SXSW2016」はアメリカ・テキサス州で開催、20万人以上が参加する世界最大規模の音楽フェスで、水曜日のカンパネラは3月16日(水)12:00~(現地時間:3月15日(火)22:00~)Cheer Up Charliesという会場のステージに“WEDNESDAY CAMPANELLA”として出演した。

「Street編」は、本番当日を迎えるまでのアメリカを満喫するコムアイの表情、前日に行なったストリートライヴの模様を収録。「Live編」では、Cheer Up Charliesのステージでのパフォーマンス、熱狂する観客の様子が確認できる。どちらもライヴの様子を観ることができなかった人に向けて公開したいとの思いから、今回の公開に至った。

水曜日のカンパネラの「SXSW」での盛り上がりは各メディアでが取り上げられており、今後の海外でのライヴ展開も期待されている。

【「SXSW2016」セットリスト】

01.ナポレオン

02.ユタ

03.チュパカブラ

04.ウランちゃん

05.メデューサ

06.シャクシャイン

07.桃太郎

「SXSW2016」Street編
https://www.youtube.com/watch?v=iZ4CygpsAHE

「SXSW2016」Live編
https://www.youtube.com/watch?v=UYt07Vn8Ftg








カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP