ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

生山葵をすりおろしていただく香り引き立つ「わさび丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月30日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京から特急電車とバスを乗り継げば約3時間程度で到着できる静岡県の景勝地、河津七滝を特集。河津七滝にある7つの滝と周辺をお散歩するコーナー内で、男性タレントの高田純次さんが「わさび園・かどや」(静岡県賀茂郡河津町)を訪れた。

軒先でワサビを販売しているこちらのお店は、ワサビ農家の店主が経営している。同店は食堂としても営業しているとの事で高田さんは店主オススメの「生わさび付き・わさび丼」を注文。ワサビを自分ですりおろし、鰹節の載った熱々ご飯の上にドッサリとかけていただくスタイルの料理だ。店主に言われるがままワサビをどんどん追加していった高田さんはワサビの量に戦々恐々としながらも、頬張ってすぐ「あ、いいね~!これはちょっと予想外だったな」と目を見開いてコメント。水分を多く含む春先の新鮮なワサビは辛みが控えめになっているという。
本当のワサビの味を、より多くの人に知ってもらうべく開発したメニューだと店主は語ってくれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:わさび園 かどや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下田・東伊豆のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:下田・東伊豆×和食のお店一覧
思い出の「マッシュルームチーズバーガー」
濃厚プリンのような銚子の伊達巻寿司

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP