体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンク、IoT製品に特化したクラウドファンディングサイト「+Style」を開始

ソフトバンクは 3 月 30 日、IoT 製品に特化した独自のクラウドファンディングプラットフォーム「+Style」をローンチしました。+Style は、「IoT 商品などを創出したいと考える企業と最先端の IoT 商品などを購入したいと考える消費者をつなげる」をコンセプトにしたクラウドファンディングサイトで、消費者は +Style の公式サイトを通じて、現在開発中の IoT 製品を見つけ、クラウドファンディングが開始されると、一般的なクラウドファンディングサイトのように支援する形で購入することができます。クラウドファンディングサイトは Kickstarter や Indie GoGo、国内だと Makuake などが有名ですが、+Style は IoT 製品に特化しているので、ガジェット好きな人にとっては欲しいものが見つかりやすいかも。現在は 29 製品がプランニング中、またはクラウドファンディング中です。スマートフォン関連製品では、「GPS リング」「Quanta リストバンド」「Motorola VerveCam」「Qmote S」などのガジェットが含まれています。Source : +Style

■関連記事
ディレクションズ、Androidスマートフォンでホログラムのような立体映像を視聴できるDIYキット「パームトップシアター」を発売
ユニークなパッケージデザインを採用した「LG G5」の開封映像、Quick Charge 3.0の電源アダプタが同梱
Windows 10がLinuxのBashをネイティブでサポート

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。