ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、WEBサイトで埋め込みVRコンテンツを提供できるVR viewやiOS版Cardboard SDKをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は 3 月 30 日、WEB サイトや iPhone / iPad 向けにバーチャルリアリティコンテンツを追加できる「VR view」と「Cardboard SDK」の iOS 版をリリースしました。新たにリリースされた VR view では、YouTube の埋め込み動画のように VR 写真・動画を WEB ページやネイティブアプリに埋め込むことができます。埋め込みの VR コンテンツは Android、iOS、PC(マウス操作)で視聴でき、端末の動きに合わせて視点が変化します。また、Cardboard で視聴すると立体視も可能になります。Google は GitHub で VR view のサンプルを公開しており、実装方法などを確認できます。iOS 版 Cardboard SDK については、以前より提供中の Android 版に収録されている機能をすべてサポートしていると言われています。Source : Google

■関連記事
SamsungがAOSPスタイルのGalaxy用ロック画面アプリ「Good Lock」をリリース
OnePlus、Android 6.0ベースのOxygenOS 3.0コミュニティビルドをリリース
デジマース、写真とカレンダー付きのお手紙を郵送できるAndroidアプリ「しろやぎ便」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。