ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

継続の秘訣は「記録」! 筋トレを成功させる文房具、Bamboo Sparkとは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

picture01
30歳、不摂生、お酒大好き…。当たり前のようにポッコリしてきたお腹に焦りを覚え、筋トレを始めたのが去年のこと。今ではビールよりもプロテインが日々の楽しみとなった筆者ですが、こんな後悔も…。
 00

「記録つけときゃよかったー!」
前回のトレーニングぐらいは覚えていても、1ヶ月前、さらには筋トレ開始当初ともなると忘却の彼方。体つきはカッコ良くなりましたが(自己申告)、扱える重量が◯kg増えたといった具体的な進歩が把握できていないのです。トレーニングの効率を上げるためにも、モチベーションを保つためにも、記録は大事。ここにきて、ようやくそのことに気がついたのです。これぞ、レコーディングダイエットならぬ、レコーディング筋トレ!
そこで筆者が目を付けたのが「Bamboo Spark」(ワコム)。Bamboo Sparkは、紙にペンで書いた文字やイラストが、ボタンひとつでデータ化できるという未来感ビンビンのシロモノです。ノートより簡単にデータ化でき(スキャンの必要なし)、ケータイのアプリより自由に書き込める。筋トレ記録用ツールとして、これはアリな気配がします!
 01ではさっそく、前回のトレーニング内容を書いてみましょう。日付と種目名と回数とセット数と…後はトレーニング中に気がついたことなんかも書き込んでしまいます。記事になるので多少見栄をはろうかと思いましたが、ここは正直に。picture00
で、ボタンをポチッと。
 03で、できたー!それも速い!電子ノートは様々ありますが、これの強みはやはり「紙に書く」というところですね。違和感やストレスを感じさせないし、もしかしたら脳みそのトレーニングになるかも知れません。しかもヒマな時はBamboo Spark自体を上げ下げして筋トレできるというオマケつき(自己責任でお願いします)!
トレーニングの時に、スマホやタブレットなんていちいち持ち歩かないよ、という方でも大丈夫。Bamboo Sparkは紙に書いてボタンを押してさえおけば、スマホやタブレットとの同期は後からでもできます。つまり、トレーニングの時には、Bamboo Sparkだけ持っていればOK。
picture01
筋トレ×Bamboo Spark、これは相性バッチリと言えるのではないでしょうか!これからも「記録」を大切に、ムキムキボディを目指したいと思います!
【Nicheee!編集部のイチオシ】
女性ファン急増中「おそ松さん」フェア ここだけの限定グッズ勢ぞろい
知らなきゃソンするキーワード! 「機能性ヨーグルト」は健康のアベンジャーズだ!
ロキノン系にはたまらない!冷蔵庫を開けっ放しにすると田渕ひさ子に怒られる「Fridgeezoo HOGEN」

継続の秘訣は「記録」! 筋トレを成功させる文房具、Bamboo Sparkとは?

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。