ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

旅先での視力問題は「1dayコンタクトレンズ」で解決すべき4つの理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界一周に限らず、中長期の海外旅行となると、多くの準備が必要になります。

そもそも何を持っていけばよいのか、どんな種類がいいのか、バックパックはどれくらいの大きさがいいのか…

様々な疑問や不安があると思いますが、今日はそんな旅の準備に関する質問の中でも最も多い疑問点のひとつでもある、「コンタクトレンズ」に関しての情報です。

 

旅中の視力問題!メガネなのか、コンタクトレンズなのか?

スクリーンショット-2015-12-14-18.47.09

photo by shutterstock

日頃コンタクトレンズを使用している方、メガネをかけている方はみな不安になるであろう、旅先での視力の問題!

数ヶ月など長期に渡って海外を旅行している人たちはどうしているのかというと、「コンタクトレンズを持ち歩いて旅をしている」ということが非常に多いことが判明しました。

 

メガネよりもコンタクトレンズをオススメする理由として聞かれたのは以下の3点。

・メガネはレンズが割れてしまったとき代用不可能
・盗難や紛失の可能性がある
・元々コンタクトレンズだったのでメガネが慣れない

一見コンタクトレンズの方が世界中を飛び回る際に持ち運びが面倒な気がしますが、コンタクトレンズが支持されているようです。

 

1dayコンタクトレンズを旅に持っていくメリット4選

スクリーンショット-2015-12-14-18.47.17

photo by shutterstock

さらに2weekやハードのコンタクトレンズではなく、「1dayのコンタクトレンズ」を持ち運ぶ旅人たちが多くいます。

1dayコンタクトレンズが旅に最適なその理由を、一挙大公開!

 

①かさばるケア用品不要!荷物を軽くできる

1dayのコンタクトレンズを持ち運ぶのは大変そうなイメージが持たれますが、使い捨てタイプなので洗浄液や保存液、ケースなどのコンタクトレンズ関連のケア用品を持って行く必要がないのです!

どれかを忘れてしまってさぁ大変!なんてこともないので安心。

 

②コンタクトレンズは飛行機内にも持ち込み可能

機内持ち込みに制限がある液体物に該当しますが、小分けにできる使い捨てタイプなら難なくクリア。就寝前に外して捨て、起きたら新しいレンズを装着することも可能です!

 

③毎日、新しく清潔なレンズを着用できる

観光で外を歩き回る旅行では、目にホコリが入ることもしばしば。旅疲れと戦いながら、毎夜コンタクトレンズを洗うのもツライ……。そんなストレスから解放してくれます。

 

④万が一、落としても新品の替えがあるから安心

予備の使い捨てタイプをバッグに忍ばせておけば、もしもコンタクトレンズを落としても、すぐに新しいものに取り替えOK。スポーツやドライブを楽しむ旅でも安心だ.

 

 

オススメは「シード ワンデーピュアうるおいプラス」

@riiikaaa_wが投稿した写真 – 2016 3月 25 2:08午前 PDT

1dayコンタクトレンズにも様々な種類がありますが、TABIPPOがオススメするのは「シード ワンデーピュアうるおいプラス」という商品。

UVカットできる

日差しが強く紫外線が気になる場所でも、瞳をガードしてくれる。さらに、サングラスや帽子でカバーすれば、怖いものナシ!

 

乾燥しにくい

乾燥している場所は、コンタクトレンズの天敵!でも、天然のうるおい成分配合なので乾燥する機内や旅先でも快適に過ごせます!

 

純国産品

レンズの素材開発から生産まで、すべてを日本国内で行っている唯一のワンデーコンタクトレンズ。瞳に着けるものだから、これは安心!

ぜひ、視力が悪くコンタクトレンズが必要な方は、参考にしてみてください!

関連記事リンク(外部サイト)

海外旅行でも可愛いものに囲まれたい♡「女子力高っ!」と驚かせるこだわりアイテム10選!
旅先で出会った人にあげよう!日本から持っていきたいお土産5選
音楽は世界の共通語!旅に持っていきたい6つの楽器
旅の一歩はルート決めから!世界一周前に準備しておきたい6つのこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。