ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】エミリア・クラークとサム・クラフリンのラブストーリー『Me Before You(原題)』のトレーラーが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫


映画『Me Before You(原題)』の新しいトレーラーでは、裕福だが事故によって四肢麻痺となった実業家のウィリアム・トレイナーと、彼が住む田舎町で、ウィリアムの面倒を見ることになったルイザ・クラークの間に芽生える愛と困難を描いた、涙無しには語れないラブストーリーを見ることができる。

映像は主役を務めるエミリア・クラーク(ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』)と、サム・クラフリン(映画『ハンガー・ゲーム』)が作品紹介をするところから始まる。

ジョジョ・モイーズの同名の恋愛小説がベースとなる本作は、イギリスの田舎町を舞台としたウィリアムとルイザのラブストーリーだ。最初はお互いのことを嫌いあっていた2人だが、その関係は、徐々に恋愛感情へと変わっていく。恋に落ちた2人だが、ひとたび危機に直面すると、自分の障害がルイザををためらわせていると思い込むウィリアムの考えに部分的に拍車がかかる。

ウィリアムはルイザに次のように告白する。「他の誰かが君に与えるチャンスを見逃して欲しくない」と。

テア・シャロックが監督を務め、キャストの大部分をイギリス人で揃えた本作は、チャールズ・ダンス(映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』)、ジェナ・コールマン(ドラマ『ドクター・フー』シリーズ)、マシュー・ルイス(映画『ハリー・ポッター』シリーズ)、ヴァネッサ・カービー(映画『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』)、スティーブ・ピーコック(映画『ヘラクレス』)、ブレンダン・コイル(ドラマ『ダウントン・アビー』シリーズ)、ジャネット・マクティア(映画『アルバート氏の人生 』、映画『Tumbleweeds(原題)』)が出演する。モイーズは、映画の脚本も担当する。

『Me Before You(原題)』は6月3日に米劇場公開される。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP