ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名古屋人に愛される、まろやかスープの「玉子とじラーメン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月29日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、全国的には知られていないが、ある地域では人気のローカル麺を特集した。まずはローカル飯が豊富な名古屋市から、リポーターの井上貴美さんが1日500食売り上げる事もあるという人気のローカル麺を求め、「萬珍軒」(愛知県名古屋市中村区)を訪れた。

多い時はおよそ700人が来店するという昭和43年創業の同店。あいにくの雨模様の中、人気のローカル麺を求めるお客さんたちで店内は賑わっていた。
名古屋っこの胃袋を掴む「玉子とじラーメン」(700円/税込)は、豚骨ラーメンを思わせる黄金色のスープに、たっぷりの溶き卵が溶け込んだフワとろなスープが特徴。
頂いた井上さんは「豚骨しょうゆのスープなんですけど、卵でとじていることによって凄く口当たりが滑らかになってクリーミーです。」「極細麺なんですけど、しっかりコシがあって麺と麺の間にとき卵とスープがよーく絡んで、口の中でうま味が広がってとってもおいしいです!」とコメントした。
卵とじラーメンにはバリエーションがあり、自家製胡麻ペーストとスープ、更に黒酢を加え、自家製ラー油をたっぷりとかけた「玉子とじ担々麺」(850円/税込)や、蟹入りのふわふわ卵焼きを卵とじラーメンの上にトッピングした「かに玉子入りラーメン・天津麺」(820円/税込)なども楽しめる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:萬珍軒 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:その他の中村区のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:その他の中村区×ラーメン・つけ麺のお店一覧
ヘルシーな米油で揚げる「シーフードプラッター」
名古屋人に愛される、まろやかスープの「玉子とじラーメン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP