ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外苑前にライブラリー併設の「GLOCAL CAFE」が誕生!青山に住む・働く人のためのコミュニティ・スペースへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


青山界隈に住む人や働く人を繋げる“コミュニケーション・スペース”が、4月5日(火)外苑前にオープンする。

TOKYO AOYAMA GLOCAL CAFE(東京青山グローカルカフェ)は、地元青山の地域国際交流と多言語・多文化理解を目的とした、いま人気のライブラリーを併設したカフェスペースだ。

ローカルが気軽に交流できるこういったスタイルは、ニューヨークやポートランドでも定着しつつあり、地元意識の向上に繋がっているという。

「GLOCAL CAFE」では、世界と日本をつなぎ、その土地に根ざした日々の社会貢献に取り組む「Global Minds & Local Hearts」をコンセプトに、語学を中心とした書籍や電子辞書などの最新学習ツールを揃えたブックライブラリーを併設し、語学セミナー、遠隔授業、地域インバウンド総合カウンター、企画展、トークイベントなどを展開していく予定。

同店はセミナー、イベント、試写会など、貸しスペースとして利用できるほか、コーヒーや地ビールを味わうカフェとしてデイリーユースもできる。

ここにくれば職場は近いけれど出会うチャンスがなかった人たちとも知り合えるかも。まずはコーヒー1杯から始めてみては?

https://glocalcafe.jp/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP