ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

主役は赤ちゃんとママだから。夫目線からオススメ、「里帰り出産」はみんなが安心

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年3人目の子供が生まれます。

長男は5歳を迎え、次男は2歳になります。

3人目はいま住んでいる病院での出産の予定ですが、長男・次男は妻の実家に里帰りしての出産でした。

今は家族で神奈川で暮らしていて、私は県内の出身、妻は秋田の出身です。

長男妊娠時は、妻も正社員として働いており、出産の1〜2ヶ月前までは仕事をしていて、そこから育休に入りました。

はじめての出産ということもあり、妻も本を読んだりと入念に準備をしておりました

私は仕事が忙しく、なかなか妻の手伝いが出来ませんでした。

出産が近づくに連れ、大きいお腹で料理をしたり、お風呂を洗ったりしているのを心配していました。

出産前に私も妻も懸念していたのは、やはり自分の親でないと妻が思うように意見が言えないということ。

私の親が相手だと、どうしても気を使ってしまうようです。

また、妻の両親は、なかなか妊娠の状況を見る事も出来ず、電話でのやりとりだけでの状況把握でした。

私としても、初めての孫をまず妻の両親に見ていただきたいということもあり、話し合って里帰り出産を選びました。

1人目ということで、余裕をもって出産予定日の2週間ほど前に田舎に帰りました。

妻も、久しぶりにゆっくり実家を満喫し、普段会えない友人たちとも会い、妻にとっても赤ちゃんにとってもストレスの少ない環境で、出産の準備ができたようです。

妻の両親にも積極的に手伝っていただけました。

私もそれまで、仕事で不在にしているときに、妻だけ家に1人残していることを気にしながらでは、なかなか仕事に集中しきれない部分もありました。

里帰り出産を選択したことで、その期間だけでも安心して仕事をすることが出来ました。

妻にストレスが少ないことは、赤ちゃんにとってもストレスが少ないですし、私も近くで妻を見てくれる人がいるということで安心できて、私たち夫婦にとっては里帰りを選んで大正解でした。

神奈川と秋田のように距離があると、いざ出産というときに立ち会えるかという部分では難しいかもしれません。

私はたまたま出産が遅れたので立ち会うことができました。

産後も妻の両親にしっかりとサポートやアドバイスをもらえ、安心して退院を迎えることが出来ました。

旦那さんも出産に立ち会いたい、近くで見守っていたい等もあると思いますが、主役は赤ちゃんであり、出産する妻だと思います。

そういう意味で、里帰り出産はおススメです。

妻が安心して出産できる環境を作ってあげるのが、夫の役割でもあるのではないでしょうか。

著者:ゆうた

年齢:28歳

子どもの年齢:5歳、2歳

23歳で1人目、25歳で2児のパパになりました。仕事が忙しく、妻の負担が多くなってしまい妻には頭があがりません。子供とはなるべく一緒にご飯を食べるようにしていますし、限られた時間だけでも、遊んであげられればと思っています。次に3人目を迎えますが、果たしてどのような生活になるのか、不安と期待いっぱいでその時を待ちわびております。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

産まれる前から親孝行
里帰り出産で助けてもらうはずが…産後うつで、実母が我が子を抱くのさえ嫌!
「実家に居場所がない」と感じた日もあったけど…やっぱり里帰りしてよかった!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP