ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

里咲りさ、観覧車で一発撮りの弾き語り新曲「TOKYO TELECA」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アイドル・グループ、少女閣下のインターナショナルのメンバー兼運営で、ソロ活動も行っているシンガー・ソングライターの里咲りさが、3月30日に新シングル『WALCALLOID&TURE』を発売する。

現在、シングル収録曲のミュージック・ビデオを3週連続で公開中。その最後を飾る第3弾となる「TOKYO TELECA」のMVをYouTubeに公開した。

ボーナス・トラックとして収録される「TOKYO TELECA」は映像、音源ともに観覧車での一発撮りで収録された。里咲は当初、夜中にひとりでスタジオ録音したヴァージョンを用意していたが、ファンにプレゼントされたピックで演奏した音源を収録したいという思いから、MV撮影と同録した音源に急遽差し替えたという。

里咲は2月21日、大森靖子の同行のもとアコースティック・ギターを選び、Gibson dove、通称”ダブソン”を購入。それを受けて、3月15日にタワーレコード渋谷店で行われたインストア・イベント終了後に、ファンが里咲のサインなどを元にデザインしたオリジナルのピックをプレゼントしていた。

以下は、謎のウェブサイト(?)里咲.comによるインタヴュー。(前田将博)

――「TOKYO TELECA」収録の日は声が出なかったということですが…。

里咲 : はい、シングルのリリースを発表した3月15日のあと、すぐに先週公開した「TURE」の撮影と同日に撮ったんですが、(「TURE」のMVを撮影した)砂漠で熱唱しすぎて声が全然出なくなっちゃって。でも観覧車で撮るには1発で決めなきゃいけなくて。観覧車内のアナウンスが終ってからの約4分間しか時間がなかったんですけど、すっと息を吸ったら曲の世界に入って、この時だけ声が出ました。不思議な感覚でした。みんなにいいもの届けたいという想いと、曲の力だと思います。

――観覧車にこだわった理由はありますか?

里咲 : 「WALCALLOID」と「TURE」が結構こだわってつくって、ちゃんと良いものができた気がしたので、弾き語りの「TOKYO TELECA」はちょっとおもしろいことしたいと思いました。本当は海とか山とか砂漠とか、いろんな候補あったんですけど、タイトルが「TOKYO」なので東京がいいなって。あと、きっと夜の曲だから光が綺麗で変わった場所がいいけど、どこがいいかな~と思って観覧車に決めました。無条件に雰囲気が出ると思ったんですが、同録の音源も一番いい声で歌えてると思います。

――誰に聴いて欲しいですか?

里咲 : Gibson doveでの演奏を自分で映像に残すのは今回が初なので、このギターを一緒に選んでくれた大森靖子さんと二宮ユーキさんに聴いて欲しいです。あと、ピックをくれた(ファンの)みんなに。まだ伝わってるかわからないけど、私は多くの人に向けて曲を書いています。でも、それができているのは近くで応援してくれてる方々のおかげなので、感謝しかありません。

――最後にひとこと!

里咲 : シングルをCD-Rで発売して勢いをつけたあとは、今年、もっと大きな表現の動きをしていきたいです。具体的にはアルバムを軸にした動きなんですが、今までの私の瞬発的な思いつきと単発的な動きに大きな流れを加えた新しい動きをしていこうと。あ、これも昨日思いついたばかりなんですけど(笑)。これからも里咲りさをよろしくお願いします!

(インタビュー、文 / 里咲.com)

里咲りさ – TOKYO TELECA (Risa Satosaki – TOKYO TELECA)

https://youtu.be/n76r4YAdRPg
・里咲りさ『WALCALLOID&TURE』
3月30日発売
01.WALCALLOID
02.TURE
03.TOKYO TELECA(Bonus Track)

・里咲りさ オフィシャルサイト
http://risamusic925.wix.com/satosakirisa
・里咲りさ、大森靖子のアドバイス受けギブソンのアコギを購入
http://ototoy.jp/news/83156
・【ライヴ・レポート】里咲りさ、大森靖子と選んだアコギをライヴで初お披露目「泣きそうなくらいうれしい」
http://ototoy.jp/news/83261

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP