ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマモバ、月定額のWEBフィルタリングアプリ「スマモバこども安心パック」の提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートモバイルコミュニケーションズ(スマモバ)は 3 月 29 日、MVNO サービス「スマモバ」で 1 アカウントにつき、月 400 円 + 税の WEB フィルタリングアプリ「スマモバこども安心パック」の提供を開始しました。「スマモバこども安心パック」は有害サイトへのアクセスを防止するアプリで、デジタルアーツが提供している Android / iOS / Windows のマルチデバイスに対応した「i -フィルター for マルチデバイス」の一部を利用しています。「i -フィルター for マルチデバイス」は通常、年間契約で提供されていますが、「スマモバこども安心パック」では、月々の契約で利用できます。「スマモバこども安心パック」では、スマートフォン本体機能だけでなく、インターネットやアプリの利用制限も設定する「利用時間制限」や、保護者がスマートフォンを使っている子供の現在位置や軌跡を確認する「位置情報確認」、年齢に応じたフィルタリングポリシーを設定する「有害サイト制限」、カテゴリ別にアプリのフィルタリング設定を一括で行える「アプリケーション制御」の 4 つの機能を搭載しています。しかし、例えば Android では「位置情報確認」と「アプリケーション制御」を利用できないなど、OS によっては利用できない機能もあります。Source : スマモバ

■関連記事
Galaxy S7 / S7 edgeにおけるマニュアル撮影を月面撮影を例にして紹介
Samsung、モバイル決済「Samsung Pay」を中国で開始
コペックジャパン、プロ仕様のスマートフォングリップ「Shoulderpod S1」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP