ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

もう転職はこれで最後!「今度こそ正社員」が目指せる資格

DATE:
  • ガジェット通信を≫


脱・非正規雇用!!正社員が目指せる資格をピックアップ!

その資格を持っていないと就けない仕事や、正社員としての需要が大きい仕事から、本当に使える資格をご紹介。

リハビリ系 医療資格

今後、さらにシニア層が増える日本。高齢者が「介護を受けずに、できるだけ元気に過ごしてもらう」という介護予防の観点から、社会適応能力の回復を助けるリハビリ系施設が多くなると予想され、『理学療法士』や『作業療法士』が働く場が増える見込みも。

看護師

看護師は慢性的に人手不足。また、原則として派遣が認められていないため、資格を持っていれば正社員になれる可能性大。今後、高齢化が進めば需要はさらに拡大。さらに、日本の看護師は対応がきめ細かいため、海外からニーズが高まる可能性も。

宅地建物取引士(旧:宅地建物取引主任者)

宅地建物の契約に必須の資格なため、不動産業界では正社員としてのニーズが大。不動産業界の求人増が期待できる。

ネットワーク関連の資格

ネットワークはどの企業にも必須なため、エンジニアの需要は高い。『シスコ技術者認定』などの資格取得後にアシスタントとして経験を積めば、正規雇用への可能性アップ。

保育士

保育士は子育てや人生経験が生かせ、年齢を問わず長く働き続けることができます。また、女性の社会進出から、今後は企業内の保育所を増やす取り組みが予想されます。そうなれば、保育士の活躍の場はさらに拡大。(水野さん)

≪解説をしてくれたのはこの方々≫

・「女性とキャリア研究所」主宰 水野順子さん

キャリアカウンセラーとして、女性を中心に、これまで2万人以上ものカウンセリング実績を誇る。

・「キャリア&マネー協会」代表 高村祐規子さん

キャリアカウンセラー、ファイナンシャルプランナーとして活躍。著書『資格をお金に換える方法』。

・平成の資格王 中村一樹さん

これまで取得した資格は750種以上。その実体験を活かし、資格取得アドバイザーとして活躍。

・『稼げる資格』編集長 乾喜一郎さん

定番から知る人ぞ知る技能系資格まであらゆる分野の資格に精通する資格のスペシャリスト。

構成/ケイコとマナブ編集部 取材・文/松下ミワ

※この記事は2014年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

携帯ショップ店員必見!携帯電話の資格を取得しよう!
「女性登用」の波に乗るために、取っておきたい資格・身につけておきたいスキル
会社員におすすめの資格13選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP