ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

店内で育てたレタスを巻いて食べる羽根付き餃子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、地元の人が教えるオススメの餃子店を特集。遠藤章造さん、小島よしおさん、大野拓朗さん、佐野ひなこさんが「豚きっき」(栃木県宇都宮市)を訪れた。

JR宇都宮駅から徒歩13分ほどの同店は、なんと店頭でレタスを栽培している画期的な餃子店。その鮮度バツグンのレタスを使ったおすすめメニューが「豚バラのレタス巻き餃子」だ。
豚バラ肉、白菜、ニラなどを具材にした餃子をパリパリの羽根付きで焼き、その餃子を採れたての新鮮レタスで巻き、上からサウザンドレッシングをかけて頂く。
かじると肉汁が飛び出すほどジューシーに焼き上がった餃子を食した大野さんは「なるほど!さっぱりしてます!」と初めての味に大きく頷いた。「ハンバーガーみたいで、お肉とレタスは合う。めっちゃ美味しい」と佐野さんも大満足のようだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:豚喜喜(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:宇都宮のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:宇都宮×中華のお店一覧
老舗甘味処の名物おはぎ
長年愛され続けた定食「ワカレ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP