ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KAT-TUN、デビューからオリコンアルバム9作連続首位 アルバム&シングル全作首位獲得のまま充電期間へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月1日の東京ドーム公演をもって充電期間に入るKAT-TUNのベストアルバム「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”」(ジェイ・ストーム/3月22日発売)が発売初週に16.7万枚を売り上げ、今週発表の最新4月4日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:3月21日~3月27日)で初登場1位を獲得した。

KAT-TUNのアルバム1位獲得は通算9作目で、初アルバム「Best of KAT-TUN」から9作連続。「デビューからのアルバム連続1位獲得作品数」では、全アーティスト歴代単独1位の座に躍り出た。※再デビュー(グループからのソロデビュー等)による作品はのぞく

KAT-TUNは、シングルも1作目「Real Face」から最新作「UNLOCK」まで26作連続で1位を獲得しており、「デビューからのシングル連続1位獲得作品数」で同・歴代2位の座をキープ。今作のアルバム1位獲得により、⾃身が同・歴代1位の「デビューからの全音楽作品(シングル・アルバム)の連続1位獲得作品数」も35作(同・歴代2位はNEWSの27作)に伸ばしており、文字通りデビュー以来“無敗”のまま充電期間を迎える。

“10Ks!=テンクス!”というタイトルに表されるように、結成“10周年”を迎えた“感謝”をこめて発売された今作には、シングル全26曲に加えて、スガシカオが作詞・作曲を手がけた「君のユメ ぼくのユメ」が収録されている。3月いっぱいで田口淳之介がグループ脱退、所属事務所を退所。4月3日から5月1日の最終公演まで開催される3大ドームツアーを⻲梨和也、上田⻯也、中丸雄⼀の3人体制で走り抜ける。

関連リンク

KAT-TUN – Johnny’s net:http://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=14

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP