ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外国人は日本人女性の歩き方を「◯◯のよう」だと思っている!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

流行に敏感でおしゃれに気を遣う人が多い日本人女性ですが、歩き方にまで意識が向いている人はそう多くはないようです。

「鳩のよう」に歩く日本人女性!?

外国人の間で、日本人女性の歩き方が「鳩のよう」だと言われることがあるのをご存知でしょうか。

日本に行ったことがあったり、日本人観光客を日常的に目にしたりする機会のあるヨーロッパ人に、「なぜ日本人女性は鳩のような奇妙な歩き方をするの?」という疑問を投げかけられることがあります。

ヨーロッパに限らず、インドでも「顔だけで日本人と中国人、韓国人を見分けるのは難しいが、日本人女性は歩き方が変だからわかる」と言われた経験もありました。

オムロンヘルスケア株式会社と株式会社ワコールによる「女姿力(じょしりょく)向上プロジェクト」が実施した調査によると、日本に一年以上住んでいる外国人男性の98%が日本人女性を「カワイイ」と思っていることがわかりました。

一方で、日本人女性の残念な部分を尋ねると、「歩き方」との回答が最も多く、その割合は64%にものぼります。特にカワイくないのは「ハイヒールを履いて歩いているとき」で、90%もの外国人男性が「不格好」であると感じていることが判明しました。

それほどまでに日本人女性の歩き方がネガティブな注目を集めていたなんて、ちょっとショッキングですね。では、なぜ日本人女性の歩き方が「不格好」と思われてしまうのでしょうか。

欧米人女性と日本人女性の歩き方の違い

筆者はドイツで暮らしていますが、日本に一時帰国した際に日本人女性の歩き方を観察してみました。すると、日本人女性の歩き方とドイツ人女性の歩き方には一目瞭然の違いがあったのです。

ドイツ人女性は背筋を伸ばし足をまっすぐ前に出して歩いているのに対し、日本人女性は背中が丸まっているうえ、足がまっすぐ前に伸びていないのです。つま先が外側を向いていたり、反対に内股になっていたりする女性が多く、ドイツ人女性のように颯爽と歩く女性をあまり見かけることはありません。今回ドイツ人女性を例に挙げましたが、他の欧米諸国でもドイツ人女性のような歩き方がスタンダードです。

「鳩のよう」と言われてしまう3つの原因

いったいなぜ日本人女性は独特な歩き方になっているのでしょうか。その原因は主に3つあります。

一つは、歩幅が狭すぎること。

歩幅が狭すぎると、脚が伸びず膝が曲がったままになってしまいます。現代では日常的に着物を着る習慣はほとんどなくなったとはいえ、大股で歩くことができない着物文化の影響や、小股でちょこちょこと歩いたほうが女性的でかわいく見えるという日本独特の「カワイイ文化」の影響があると思われます。

二つめは、歩くときに脚全体を使っていないことです。

欧米人は、後ろ足のつま先で地面を押すことにより、両脚の振り子運動を推進力とする歩き方をしています。しかし日本人に多いのは、脚をあまり上げずに片足を前に出すだけで前進しようとする「摺り足」。着地の際に膝が曲がり、やや前傾した姿勢になります。この歩き方は「和式歩行」と呼ばれる日本の伝統的な作法であり、和装や和室には適した歩き方なのですが、洋装には不向きなのです。

三つめは、靴選びや歩き方にする意識や知識に乏しいこと。

特におしゃれに気を遣う女性に多いのですが、デザイン第一で靴を選んでしまっているケースが多々見受けられます。それゆえ選んだ靴が足に合っていなかったり、ヒールが高すぎたりしてスムーズに歩けないということが起こるのです。

また、日本では歩き方に特別な注意を払う習慣が浸透していないため、自分の歩き方をチェックしたり、美しく歩くように心がけたりする機会が少ないことも影響しているでしょう。

和服をほとんど着なくなった今でも無意識のうちに和式歩行をしている日本人女性が多いのは興味深いことですが、「鳩のよう」と評されるのはなんとも不名誉。和装と洋装では適した歩き方に違いがあるので、服装に応じて使い分けられるようにしたいものです。「自分も残念な歩き方をしてしまっているかも!」と思った方は、ぜひ洋服に適した美しい歩き方を意識してみてください。

[omron/日本人女性は「カワイイ(Kawaii)!」のにハイヒールで歩く姿は「モッタイナイWalk(ウォーク)」! あなたは「モッタイナイWalk(ウォーク)」していませんか?]
[作法の世界/美しい歩き方]
[All photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP