ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

本当に買ってよかったアイテム、それはお値段15000円の電動鼻水吸い器でした!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

冬になり、見事に鼻風邪をひいた娘。

毎日耳鼻科に通うことは面倒だしーと思い、

口で吸うタイプの鼻水吸い器で頑張って吸っていたが、ある時私の体調も悪化。

鼻水が止まらなくなり、喉も痛い。

思い当たることと言えば、娘の鼻水を吸いまくってくることだ!

そこで、友達が買った電動鼻水吸い器がすごくいいよーと言っていたことを思い出し、ダッシュで某赤ちゃん用品店へ。

15000円とかなり高めなお値段でしたが、仕事復帰してからは鼻水吸うために耳鼻科に通うことなんてできないだろうし、そのために仕事を休むことを考えたら安いもんだろう!と思い、購入してみました。

実際使ってみると、本当に快適。

病院みたいに奥の鼻水は取れないけど、手前のはどんどん取れてくるし、自分が鼻水を吸ってしまう心配もいらないし。

何より、娘もこっちの方が楽みたい。

3日間くらい使い続けると、吸引機を用意すると自分でノズルに鼻をつけてくるようになりました。

お値段高めだったけど、本当に買ってよかったと思うアイテムです。

先端のチューブを取り外すと、小児科で使っているような細長いチューブもはまりそう。

看護師なので、仕事復帰したら自分で病院のようにしっかり吸引をしたいと思っています。

著者:まつさぽ

1歳の娘の育児中。

今までの趣味だったマラソンやら、フットサルをやる時間がなく、なぜ旦那はゴルフや飲み会に自由に行けるのか、不思議にも思う今日この頃です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんとのお風呂タイム。パパも楽々、赤ちゃんもリラックスの二重丸グッズ
子ども2人をワンオペお風呂。上の子も赤ちゃんも、私も快適になった優秀アイテム!
「ベビーグッズは本当に産まれるまで準備しない」を実践した結果… by SeS

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP