ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雑巾がけが効いた!?想定外に耐えられた陣痛、自宅で待機していたら子宮口全開に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

39週3日。クリスマスを出産予定日に控えていた私は、年内に産みたいなと思ってました。

2年前に子供を産んだ友人が、雑巾がけしたら、その夜に陣痛来たよ!と言っていたことを思い出して、雑巾がけをしました。

さぁどうなるかな?初産は出産が遅れるて聞くしなぁと半信半疑でした。

そしたら、翌日の朝、軽い生理痛のような痛みで目が覚めました。

でも全然耐えられる痛みだから、前駆陣痛かな?でもあれ?なんか規則的に痛みがくるような、、念のため間隔をはかったら、既に5分間隔に!

えー!

急いで病院に電話してみたら、助産師さんにあっさり「まだ余裕そうね!痛みが強くなったら病院にきてくださいね~」といわれちゃいました。

15分間隔になったら病院行くもんじゃないの?と思いましたが(^_-)

そんなこんなで、朝は軽い痛みを感じつつ普通に過ごし昼寝に。

昼寝から起きて、間隔を再度はかったら、え??3分になってる!病院に電話しなきゃと思いトイレへ行ったら出血!ひゃー!急がなきゃとリビングへ戻ってきたら、既にいきみたい痛みになってました。

旦那に死にものぐるいで電話し、車で飛ばして病院へ。

到着した頃には子宮口は全開で、1時間で我が子は産まれてきました笑。

陣痛からトータル3時間でスーパー安産。

想定外に出産の痛みは耐えられるものでした。

そして、雑巾がけはやっぱり、効果ありです!

著者:なんちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

焼肉やオロナミンCのジンクスより効いた!私が安産のために試したこと2点+α
「あれ、この程度?」まだまだ痛くなるはず…と思いきや、スピード安産に拍子抜け
安産のために…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。