ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

宇宙・科学好きな子供におすすめ!1日遊んで7000円以下!つくば★お手軽観光プラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

つくばエクスプレスの開通により、ぐっと東京都心部からアクセスしやすくなった茨城県つくば市。シンボル的な筑波山を中心に豊かな自然が広がる一方で、日本を牽引する科学技術関連施設を数多く集める刺激的なエリアでもあります。

そこで今回は、宇宙・科学好きの子供を夢中にさせる「つくばエキスポセンター」をスタート地点として、グルメや筑波山の絶景を楽しめる観光ルートを大紹介!

リーズナブルに1日中たっぷり家族で遊べる、つくばのおすすめモデルプランを参考にして、次の休日の旅行計画を立てちゃいましょう!

モデルプラン

10:00 つくばエキスポセンター

↓ 車で40分

13:30 筑波山つつじヶ丘レストハウス

↓ 徒歩すぐ

15:00 筑波山ロープウェイ

〜 遊ぶ 〜

つくばエキスポセンター

見て、触れて、楽しい!宇宙と科学の謎を学ぶ。

科学や宇宙の不思議を見て触って学ぶ体験型展示を行う科学館。直径25.6mある世界最大級のプラネタリウムでは満天の星とドームいっぱいに広がる迫力の全天周映像が別世界へご案内。臨場感溢れる宇宙空間に釘づけに。

[プラネタリウム]

憧れの宇宙へGO!

地球とたくさんの星を観察したよ。

2012年にリニューアルしたプラネタリウム。星空生解説から子ども向け番組まで見応え十分

体験DATA

おすすめ年齢:幼児

体験料:大人820円、4歳〜高校生410円(入館料含む)

[科学教室]

屋外展示場には高さ50mのH-IIロケット実物大模型が。真下から眺めれば大迫力

好奇心くすぐる体験展示が目白押し

毎月テーマを変えて身近な道具を使った物づくりを体験。科学の面白さを学ぼう(毎月第2・4土日祝開催)※実際に体験できるプログラムとは異なる場合あり

ゴム動力飛行機/ブーメラン

体験DATA

おすすめ年齢:小学生

体験料:100円~

赤ちゃん連れDATA

敷地内はベビーカーで移動しやすく◎。屋外展示場は子どもの遊び場やベンチもあり過ごしやすい。

授乳スペース:あり

ベビーカーで移動:OK

おむつ替えスペース:あり つくばエキスポセンター

TEL/029-858-1100

住所/茨城県つくば市吾妻2-9

営業時間/9時50分〜17時(最終入館16時30分)

定休日/月曜日・最終火曜日ほか

料金/入館料おとな410円、こども(4歳〜高校生)210円

アクセス/常磐道桜土浦ICより15分

駐車場/60台(土日祝、繁忙期ほか1日200円)

「つくばエキスポセンター」の詳細はこちら

〜 ランチはココ! 〜

筑波山つつじヶ丘レストハウス

納豆×とんかつの意外なコラボ。

茨城発のご当地グルメに舌鼓。

「つくば鶏親子丼」1,130円/ほどよい歯ごたえの中に柔らかく肉の旨味がぎゅっとつまったつくば鶏が美味

「納豆カツ定食」1,050円/とんかつの香ばしさと納豆独特の風味が絶妙マッチ

ロープウェイ発着場「つつじヶ丘駅」に隣接する関東平野を一望できるレストラン。地元のつくば鶏を使用した親子丼や茨城名物の納豆とんかつを味わえる定食などご当地グルメが人気だ。 筑波山つつじヶ丘レストハウス

TEL/029-866-0918

住所/茨城県つくば市筑波1番地

営業時間/9時20分〜16時40分※ロープウェイ運行時間と同じ

定休日/なし

アクセス/北関東道桜川筑西IC・常磐道土浦北ICより40分

駐車場/404台(2時間未満400円、以降1時間ごとに100円)

「筑波山つつじヶ丘レストハウス」の詳細はこちら

〜 立ち寄るならココ! 〜

筑波山ロープウェイ

ロープウェイで山頂までひとっとび。

大パノラマ絶景に気分爽快!

豊かなブナ林や関東平野を眼下に眺めつつ山頂へ 女体山山頂から眺める360度の大パノラマは思わず息を飲むほど

筑波スカイラインの終点つつじヶ丘駅と女体山駅間の1296mを約6分で結ぶ。標高840mにある女体山駅からは、およそ5分で女体山頂に行くことができる。山頂から眺める関東平野の絶景は格別! 筑波山ロープウェイ

TEL/029-866-0611

住所/茨城県つくば市筑波1番地

営業時間/9時20分〜16時40分※時期により変動あり

定休日/なし※冬季に検査運休あり

料金/中学生以上往復1100円、6歳以上往復550円

アクセス/北関東道桜川筑西IC・常磐道土浦北ICより40分

駐車場/404台(2時間未満400円、以降1時間ごとに100円)

「筑波山ロープウェイ」の詳細はこちら

モデルプラン料金・アクセス

1日遊んで:¥6,430

内 訳(大人2人、5歳児1人で…)

「つくばエキスポセンタープラネタリウム券(入館含む)」2,050円

「つくば鶏親子丼&納豆カツ定食」2,180円

「筑波山ロープウェイ往復」2,200円 つくばへのアクセス

車:常磐道三郷ICより桜土浦ICまで25分、つくば方面へ/料金:1,350円

電車:秋葉原駅よりつくばエクスプレスでつくば駅まで45分/料金:1,190円

バス:東京駅八重洲南口より高速バス「つくば号」乗車、つくばセンターまで1時間5分/料金:1,180円

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

子供と行く「学ぶ」旅、広島旅行で本物に触れる体験をしよう!
子どもテンションアップ!美味しい体験ができる牧場へGO♪【関西・四国】
いよいよ桜のシーズン!お花見にぴったりのスイーツを大丸東京店で見つけました!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP