体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、Galaxy Cシリーズ(SM-C5000)を開発中

Samsung がスマートフォンの新シリーズと見られる「SM-C5000」を開発していることが判明しました。過去のシリーズを見ると、SM-A が Galaxy A、SM-E が Galaxy E、SM-J が Galaxy J ときたので、今回の SM-C は Galaxy C シリーズで、さらに言えば SM-C5000 は Galaxy C5 になると予想されます。しかし、一部では「Galaxy Cam」というシリーズ名だという噂も伝えられており、もしかするとカメラ機能に特化したシリーズなのかもしれません。SM-C5000 の詳細は分かっていませんが、Zauba のデータベース情報によると、5.2 インチディスプレイを搭載しています。Source : Zauba

■関連記事
サンワサプライ、USBとコンセントを搭載した電源タップ「700-TAP018 / 019 / 020」」を発売
東映、Android向け放置ゲーム「仮面ライダーあつめ」をリリース
Xiaomi Mi 5のグローバルモデルは3月31日に発売、まずはインドから

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。