ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思わず息を呑む美しさ!上空から捉えた「桜の河」が素敵♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日に日に暖かさが増すこの季節。今年も日本各地で桜が咲き始めましたね☆

外国人の写真家、Danilo Dungoさんは、日本人が愛してやまない桜の景色を独自の視点で捉えた写真作品を発表しています。

散るのも桜の美しさ

Daniloさんが撮影したこの1枚は、都内有数のお花見スポットである「井の頭公園」を空撮したものです。


咲き誇る桜の美しさはさることながら、注目すべきは公園の中心に佇む「井の頭池」。

水面が散った花びらでピンクに染まるその様子は、まるで“桜の河”ですね!

彩度が高い画質設定により、お花見客のブルーシートさえも作品のアクセントとして、桜の魅力を引き立てているようです。

今まで気付かなかった桜の表情をフィルムに収めたDaniloさん。

異国出身の感性ならではのようですが、「散る美しさ」にフォーカスを当てるという発想は、ある意味日本人よりも日本的かもしれませんね。

他にもさまざまな作品を公開中☆

Daniloさんはこの他にも、「Your Shot」というサイトでさまざまな作品を公開しています。

今回はその中から、日本の桜を撮影した作品を少しだけお見せします♫

あなたも今年の桜は、Daniloさんのように少し違った視点で愛でてはいかがでしょうか?

今まで気づかなかった桜の新たな魅力に出会えるかも。

Your Shot
http://yourshot.nationalgeographic.com/profile/61883/

桜(まとめ)
春(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP