ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、HTC Butterfly 3のAndroid 6.0アップデートを台湾で開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC が日本では「J Butterfly HTV31」として発売している「Butterfly 3」の台湾モデルに Android 6.0 へのアップデートを配信しはじめた模様です。Butterfly 3 はこれまで Android 5.1.1 + Sense 7 というファームウェア構成でしたが、今回のアップデートで OS バージョンが Android 6.0 に刷新されます。Sense に関わる部分は従来とほぼ同じようで、OS のバージョンアップに伴い、Now On Tap が利用可能になるほか、Doze モードのサポートによりバッテリーの消費が削減されると期待されます。また、アプリ権限を個別に許可 / 拒否する機能、共有メニューから直接特定のユーザーに情報をシェアできる Direct Share などにも対応します。HTC One A9 は Micro SD カードの本体メモリ化に対応しているので、Butterfly 3 も対応しているかも。アップデートは他の機種と同様に、一旦、OS バージョンアップのための小規模なアップデートを行ってから本番アップデートを行います。アップデート後のビルド番号は「1.21.709.1」です。Source : Twitter

■関連記事
Samsung、Galaxy 用ブラウザアプリ「Samsung Internet」にシークレットモードなどを追加
U-mobile、BlackBerry Privを3月29日に発売
HTC One M10 / HTC 10でSnapdragon 652モデルの存在が噂される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP