体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DIR EN GREY、武道館2daysの模様を収めた映像作品を6月にリリース

DIR EN GREYのライブBlu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』のリリース日が6月29日に決定! これにあわせて商品の詳細が発表された。
DIR EN GREY (okmusic UP's)
本作には2016年2月5日、6日に日本武道館で行なわれたライブ『ARCHE』の模様をノーカットで全曲収録。2日間とも9thアルバム『ARCHE』からの楽曲を中心にしつつも異なるセットリストが用意され、「【KR】cube」「MARMALADE CHAINSAW」など久しぶりに演奏されたナンバーを含む全48曲をたっぷり楽しむことができる。巨大LEDスクリーンに映し出される力の入った映像、細部にまでこだわったステージ演出とともに、圧巻のパフォーマンスをじっくり堪能してほしい。

なお本作はBlu-ray、DVDともに初回生産限定盤の通常盤の2タイプを用意。初回生産限定盤にはアルバム『ARCHE』リリース後に行われたライブツアーからその集大成となった武道館公演までを追ったドキュメンタリー映像、メンバーインタビュー、マルチアングル映像、各メンバーのソロアングル映像などが追加収録される。さらに初回生産限定盤には2015年に北京・広州・上海にて開催された中国公演より7曲、2016年の国内ツアーより8曲、計15曲のライブ音源が収められた特典CDも付属する。

このライブ作品リリースに先駆けて、DIR EN GREYは6月3日の愛知・Zepp Nagoyaを皮切りに全国ツアー『TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]』をスタートさせる。現在チケットのオフィシャルサイト先行予約を実施中で、4月13日(水)18時締め切りとなっている。誰でも申し込み可能なので、ぜひこの機会にチケットを手に入れておこう。

さらにDIR EN GREYは7月に待望のニューシングルをリリース予定。アルバム『ARCHE』から1年7ヶ月ぶり、シングルとしては2014年1月の『SUSTAIN THE UNTRUTH』以来、2年6ヶ月ぶりとなる今作で、「『ARCHE』の次」を垣間見せてくれるはずだ。こちらの続報もお楽しみに。

Photo by 尾形隆夫

Blu-ray&DVD『ARCHE AT NIPPON BUDOKAN』
2016年6月29日発売

【Blu-ray】

■初回生産限定盤(2Blu-ray+CD)

SFXD-0017〜19/¥11,000+税

■通常盤

SFXD-0020/¥7,800+税

【DVD】

■初回生産限定盤(3DVD+CD)

SFBD-0066〜69/¥10,000+税

■通常盤(2DVD)

SFBD-0070〜71/¥6,800+税

<収録内容>

■ARCHE 2016.02.05 日本武道館

Un deux

咀嚼

Phenomenon

Cause of fickleness

濤声

輪郭

INWARD SCREAM

Chain repulsion

Midwife

禍夜想

INWARD SCREAM

and Zero

てふてふ

懐春

Behind a vacant image

Sustain the untruth

空谷の跫音

The inferno

Revelation of mankind

THE FINAL

朔-saku-

【KR】cube

CHILD PREY

■ARCHE 2016.02.06 日本武道館

and Zero

空谷の跫音

Behind a vacant image

Sustain the untruth

懐春

Phenomenon

てふてふ

INWARD SCREAM

輪郭

禍夜想

INWARD SCREAM

咀嚼

Midwife

Cause of fickleness

Chain repulsion

Revelation of mankind

The inferno

濤声

THE FINAL

OBSCURE

MARMALADE CHAINSAW

激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

Un deux

■特典映像 ※初回生産限定盤のみ

DOCUMENTARY OF ARCHE

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。