ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本橋の食材にこだわる和食店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月25日放送の「PON!」(日本テレビ系、午前10時25分~)では、日本最大級のターミナル駅「東京駅」の周辺を探索。窪真理さん、朝比奈彩さん、原田ゆかさんが、東京駅八重洲口から徒歩10分の日本橋エリアにある「豊年萬福」(東京都中央区)を訪れた。

こちらは2013年にオープンした日本料理のお店で、東京や日本橋に縁の深い食材を使った四季折々の料理が楽しめる。まるで江戸時代の蔵が甦ったような外観が特徴で、店内には日本橋川の河川敷地に乗り出した都内初のテラス席「かわてらす」がある。

お店の1番人気「上州産もち豚カルビと江戸東京野菜と旬彩の蒸篭蒸」(1人前1350円/税別※2人前より)を紹介。上州産のもち豚に、小松菜、白菜、千寿葱などの江戸野菜がたっぷりと入っている。早速料理を頂いた3人は、「んー!うまっ!!」「野菜がトロトロ!」「肉の脂とかも全然気にならないし、サッパリしているから本当においしい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本橋室町 豊年萬福 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三越前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:三越前×居酒屋のお店一覧
表面はカリッ!中はフワフワの「フレンチトースト」
驚くほど柔らかなカツをはさんだ「カツサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP