ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明治創業の老舗精肉店で味わうすき焼きランチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月27日放送の「極上!旅のススメ」(テレビ朝日系、午前10時00分~)では、旅行雑誌編集者がおすすめする函館の旅を特集。原幹恵さん、的場浩司さんが「阿佐利・本店」(北海道函館市)を訪れた。

明治34年創業の同店は、1階が精肉店で2階がすき焼き店になっている複合店で、鹿児島産などの上質な黒毛和牛を手頃な価格で取り扱っている。情緒のある作りの店内は、お肉を調理する前から甘い香りが漂う優しい雰囲気の和室。

的場さんと原さんが頂いた「Aランチ」は、1階で販売しているA4ランクの牛肉を、玉ねぎ、豆腐、白滝などの具材に乗せ特製の割り下でグツグツと煮た一品。
「やわらか~い!脂がしっかり乗ってるのに全然しつこくないです!」「めっちゃ美味しい!」と二人とも大絶賛。
北海道新幹線が開業となりますます注目が高まっている函館で味わえる老舗のすき焼き、ぜひ食したい一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:阿さ利本店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:函館のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:鍋のお店紹介
ぐるなび検索:函館×鍋のお店一覧
表面はカリッ!中はフワフワの「フレンチトースト」
驚くほど柔らかなカツをはさんだ「カツサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP