ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ここでしか味わえない!甘さたっぷり「峩朗カキ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月25日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系、午前08時00分~)では、北海道新幹線の終点駅周辺のご当地自慢を特集。中山美香さんが「貝鮮焼・北斗フィッシャリー」(北海道北斗市)を訪れた。

北斗市を代表する海産物であるホッキ貝の採れたてを味わえる同店は、漁港のすぐそばにある海鮮鉄板焼き店。
大粒の「ホッキ貝」を大きな鉄板の上で焼くこと3分。大きくふっくらでジューシー、シャキシャキ、シコシコの食感がたまらない一品だ。
そしてもうひとつのご当地自慢の貝が「峩朗カキ」(216円)。2015年からPRをはじめた北斗市の新ブランドの牡蠣で、地元の山から流れ出る養分をたっぷりと吸収した大粒の牡蠣は、流通量が少なくこのお店でしか食べられない幻の一品。
「しょっぱさの中にちゃんと甘さがあって、すっごく濃厚なんですね」と中山さんはコメント。「甘さがあるのが峩朗カキなんですよ」と店員さんもイチオシの絶品ご当地メニューだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:貝鮮焼 北斗フィッシャリー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:七飯・松前・渡島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:七飯・松前・渡島×和食のお店一覧
表面はカリッ!中はフワフワの「フレンチトースト」
驚くほど柔らかなカツをはさんだ「カツサンド」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。