ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米U.S Celluar、「HTC Hero S」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国の通信キャリア「U.S. Cellular」は9月28日、HTCのAndroidスマートフォン「Hero S」を発売すると発表しました。近く発売されるようですが、発売日は発表されていません。販売価格はU.S Cellularとの2年契約で$199($100のリベート後)。Hero Sという名前から、2009年に発売されたSense初搭載の「Hero」の後継と考えて良いと思います。Hero Sは4インチqHD(960×540ピクセル)、Qualcomm MSM8655 1.2GHzシングルコアプロセッサー、768MBのRAMを搭載。OSはAndroid 2.3(Gingerberad)で、Sense 3.0を搭載します。カメラは背面に800万画素CMOS(F値2.2レンズ、AF、フラッシュ付)と前面に130万画素CMOSを搭載。背面のメインカメラでは720pHDサイズの動画撮影も可能。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、CDMA2000 1X EV-DO Rev A。DLNAにも対応。バッテリーの容量は1,520mAhで、スタンバイ時間は456時間、通話時間は7.5時間。本体のサイズは115mm×60mm×11.68mm、質量は約130g。Source : U.S Cellular  


(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、WiMAX対応デュアルコアスマートフォン2機種「HTC Evo 3D ISW12HT」と「Motorola Photon ISW11M」を10月7日より発売
ソフトバンク、AXGP方式を採用した下り最大110Mbpsのデータ通信サービス「SoftBank 4G」を発表
ソフトバンク、ワイヤレス充電に対応したAndroidスマートフォン「MEDIAS CH 101N」を発表、Bluetooth 4.0にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。