ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハッシュタグ「#リボベジ」で投稿する、おしゃれな再生野菜が人気

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日の料理でカットされる野菜のヘタや根っこ。それを水につけて再生させ、もう一度美味しく食べる、もしくは育てて楽しむ。「リボーン・ベジタブル」略してリボベジが、最近ちょっとしたブームなんです。

カワイく育てるエコ野菜は
見せ方もおしゃれに!

もちろん、昔からやってる人はやっている再生栽培。ですが、何がブームかといえば、自分で“リボベジった”かわいい野菜たちを写真に撮り、ハッシュタグ「#リボベジ」をつけてSNSに投稿すること。たとえばInstagramには、こんなおしゃれなリボベジたちが。まるで、みんな観葉植物を育てるように楽しんでいる感じですよね。




十字に楊枝を刺しているのはアボカドの種。水につけた部分から根が出て、上に上にと茎が伸びていくそうですよ。

似顔絵とか書いちゃったり。

こちらは、水栽培すればプラス2回は食べられると言われている、豆苗の成長過程を紹介。すくすく伸びていく様子がよく分かります。

こんなにスクスク育ってくれたら、食べるのがツラい…なんて気持ちになっても不思議じゃありません。

ここに登場した小ネギや豆苗、にんじんや大根、小松菜、さらには三つ葉やクレソン、コリアンダーなど、葉ものや根菜いろいろ試してみたくなりますね。野菜を買うとき、根付きのものを手に取れば、思わずコップに刺した姿を想像してしまうかも!?
Licensed material used with permission by heeekochs,hina.hinatun,moegi.y,yqmq_333,sadoeee,honwakasou,chibi_93g,mi9939,souksouksouk,deco.miki

関連記事リンク(外部サイト)

BGM一切ナシ。静けさの中「味噌ラーメン」を作る動画にハマる人続出・・・
コレは欲しい!あまりの柔らかさに誰もが絶句する「ウッドチェア」
筆記用具からサバイバルギアまで勢揃い!多機能カードホルダー「Jackfish」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP