ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スゴすぎる部活・サークル(日芸編)<みんツイ研>

DATE:
  • ガジェット通信を≫

”みんなのTweet研究会”では、同世代のTweet内容をデータ分析のエキスパート企業さんと一緒に分析し、頻出したキーワードを元に大学生ライターが記事にしていきます!

私が注目した頻出ワードは「部活」。

高校時代の部活動の思い出は青春の1ページ……。(遠い目)楽しい思い出がいっぱいです(笑)そして部活は大学にもあります!今回は我が日本大学芸術学部、こと”日芸”の「スゴイ部活・サークル」を紹介しちゃいます!

部活①:熱血漫画根性会

通称「ネマコン」とよばれる文化部です。名前の通り漫画を描く部活なのですが、注目して欲しいのが、文化祭などで行われる「似顔絵屋台」! なかなかのクオリティーなんだな、これが!

現役部員のなかには週刊誌に漫画が掲載されるなどの実績もある実力派がそろうネマコンさん。OBには『名探偵コナン』の作者・青山剛昌さんなどもいらっしゃいます。

部活②:ミュージカル研究会

年に何回か行われる公演にむけて日々活動する「ミュー研」。彼らが行う公演は演出から曲や振り付けまですべてオリジナル。なのに超本格的!

笑いあり、涙ありのミュージカルは見応え抜群。衣装にもこだわりがみえます。


部活③:殺陣同志会

殺陣(たて)とは、ちゃんばらや格闘技などの立ち回り、演技のこと。映画やドラマでもみかけるこの技術を極めている部活が日芸にはあります。そして女子部員が多い。強い乙女が沢山いる部活なのです!

殺陣同志会で使われる武器は、刀・薙刀・扇など様々。衣装も、袴や着物などにこだわります。演舞の迫力はまるで本物の武器を使っているかのよう……。

いかがでしたが。日芸にあるスゴイ部活はまだまだたくさんあって紹介しきれません!!11月頃に行われる文化祭では、それぞれの部活の活動発表の場でもあります。少しでも興味がわいた人はぜひ日芸へ遊びに来てくださいね!

大学生ライター

梅山 美緒

「普通じゃないが普通です」がモットーの日本大学芸術学部文芸学科生。三度の飯より3匹の愛猫と戯れることが大好きで、年齢=ディズニー歴の年パス保持者。4月からデザインと編集の仕事をする予定です!

関連記事リンク(外部サイト)

高橋 凜(お茶の水女子大学)【先輩SNAP-毎回様々な大学の先輩たちを紹介!-】
経験は財産! ― 私たちの留学Days イギリス編 最終回
インターンシップを通して自分の夢を再確認! ― 私たちの留学Days オーストラリア編 最終回

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP