ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry Privをソフト文鎮やカスタムROMから工場出荷時の状態に戻すためのファクトリーイメージが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BlackBerry Priv をソフト文鎮やカスタム ROM から工場出荷時の状態に戻すためのファクトリーイメージが XDA Developers で公開されました。公開されたファイルは autoloaders という形式のもので、Windows PC や Mac から Priv を初期化することができます。具体的には、ROM の ZIP ファイルに含まれている「flashall.bat」また「flashall.sh」を PC 上で実行すると、ROM の書き込み処理が自動的に行われるというものです。ROM は、米 AT&T 用、米 T-Mobile USA 用、米 Verizon 用のほか、グローバルモデルとなる「STV100-1」「STV100-3」「STV100-4」向けのものが配信されています。グローバルモデル用は一つのファイルとして提供されています。ROM やより詳細な Flash 手順は下記のリンク先に掲載されています。Source : XDA

■関連記事
Android Nの新機能をAndroid 5.0 / 6.0でも利用可能にするXposedモジュール「Android N-ify」がリリース
Android版OneDriveがv4.0にアップデート、紙媒体のでデジタルデータ化が可能に
Sony Mobile、Xperia XやXperia Earなどの予約前登録受付を海外で開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP