ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

朝に強い人が取り入れている「レモンカード」ってなに?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


フードクリエイティブファクトリー

暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制作チーム。農水省の海外向け和食PRサイト Taste of Japanへのレシピ提供や、シンガポールで連載や地方自治体のイベントプロデュースや料理教室など、日本の素敵な暮らしを世界へ発信しています。

仕事が忙しい時など、朝起きるのが辛くて朝食を抜くことはありませんか? 体に必要な栄養素を朝しっかりとらないと、1日を張り切って過ごせませんよ。

そんな方におすすめしたいのが「レモンカード」。忙しい朝でもパンに塗るだけで栄養素をバランス良く摂れる万能スプレッドです。

バターやジャムのような感覚で使える手軽さで、リッチな味わいを楽しめることから人気を集めています。時間のある休日に作っておいて、ウィークデーの朝食をリッチで健康的なものにしましょう。

レモンカードとは?

レモンカードとは、イギリスの伝統的なスプレッドのこと。レモン、卵、砂糖、バターと、たった4つの材料で作れます。卵にはビタミンC、食物繊維以外の体に必要な栄養素のほとんどが含まれていると言われていて、レモンには食物繊維とビタミンCが含まれています。味は爽やかなカスタードクリームのような……と言えば、イメージしやすいでしょうか。

これをパンなどに塗るだけで、忙しい朝でも栄養バランスの整った食事をスマートにとることができるのです。

イギリス発のスプレッド
レモンカードの作り方

【材料】
レモン 2個
卵 2個
砂糖 100g
バター 50g

【作り方】
①レモンの皮をむいてみじん切りする。果汁は絞る。
②耐熱ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、レモン果汁を入れ、湯せんにかけてもったりとするまで混ぜる。
③湯せんから外し、レモンの皮、バターを加えて混ぜる。粗熱がとれたら、煮沸消毒した瓶に入れる。

朝に食べるならパンに塗るのが基本技ですが、他にはパンケーキにつけて食べたり、バナナと水と一緒にミキサーにかければスッキリした甘みのスムージーに。

レモンカードをつくったら冷蔵庫保存し、2週間を目安に食べ切りましょう。

Q.朝に取り入れたいことは?
・ジョギング。気分を高めたい!・瞑想。リラックスしたい!・レモンカード。栄養バランスを考えて!

 

関連記事リンク(外部サイト)

「コンソメ」と「ブイヨン」の違いをあなたは知っていますか?
マグカップと電子レンジを使った「5つのレシピ」ピザ、マカロニ、グラノーラetc・・・
近畿大学が開発した「うなぎ味のナマズ」めちゃくちゃ美味しいらしい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP