ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

日本エイサー、手帳のように使いたい11.6インチのネットブック『LT3000』を発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


 
日本エイサーは、デザイン・価格・性能を重視し、手帳のようにさっと使えるGatewayブランドのネットブック『LTシリーズ』の新製品として、11.6インチの『LT3000』を2009年5月下旬よりケーズデンキと上新電機にて順次発売開始します。

10.1インチの『LT2000』に比べて解像度がアップ(1366×768px)し表示領域がさらに広く見やすくなりました。『LT3000』は6万円前後と価格も大変リーズナブルなだけでなく、ボディサイズも厚みが26.4mmとスーパースリム。細身のバッグに入れてもかさばらずに持ち歩けます。

ボディのスリムさはもちろん、それ以外にも手帳に負けない見た目のデザインにこだわっています。ブラックとレッドという全2色のフェースは上品な光沢コーティング仕上げでカラーが際立ちます。また、クリスタル調の電源ボタンや規則的なラインを配したパームレスト、そして、何よりアクセントとなるシルバーのロゴの配置など、細部のデザインにまで趣向をこらせていて、価格だけでなく見た目にもこだわりたい、そんなネットブックを探している方におすすめです。

もちろん、見た目だけでなく機能性や操作性も追及しています、CPUは省電力・高性能の『インテルAtomモバイルプロセッサーZ520』を採用。メモリーは1GB、ハードディスクは160GBでネットブックとしては十分のスペックです。フィンガーコントロールで直感的に操作できるマルチジェスチャーのタッチパッドを搭載し、操作性を良くしています。サイズは幅258.5mm×奥行き184mm×厚み26.4mmで重量は1.25kgと、モバイルしやすさを実現しています。

価格もボディもスーパスリムな手帳感覚のネットブックで実現するスマートライフ。そして見た目にもこだわったスマートなデザイン。毎日持ち歩くのが楽しみになる一台です(このニュースの元記事はこちら)。
 
 

■ほかにもこんなIT・デジモノのニュースがあります
ケータイメールが読める腕時計『アイバートM』、シチズン時計から2モデル発売
パナソニック『LUMIX』のハイビジョンムービー一眼レフ『GH1』に新たなシリーズ登場
世界最小!”ポケットに入るプロジェクター” Optoma『PK102』新発売
マウスコンピューター、省電力版『GeForce 9800GT』搭載のゲームユーザー向けPCを発売
初心者でもわかりやすい! ソニーの一眼レフデジカメ『α』3機種発売

as@地生の記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。