ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

1泊3日でドバイを旅できる?Compathy旅行記ランキング

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

旅から帰ってくるといつも同じ問題にぶつかります。それは「撮った写真はどうすればいいのか?」というもの。

パソコンに保存するだけでも済むことかもしれませんが、時間が経つと「どこで撮ったのか」、「その瞬間に自分が何を感じていたのか」という要素を忘れてしまいますよね。

旅の記録を残したい方には「Compathy(コンパシー)」がおすすめ。旅の記録をコレクションできるサービス「Compathy(コンパシー)」では、写真が持っている撮影日時や位置情報のデータを利用して、サクサク自分の旅を旅行記として作成することができます。

「Compathy(コンパシー)」には、世界中を旅している人の旅行記(ログブック)が既にたくさん記録されています。では、今週のCompathyログブックランキングベスト10を見てみましょう!

Compathyの使い方はこちら

①Yuka「アルゼンチンの氷河に感動!

bb275054e7877fda328a2b15e9a063f0

アルゼンチンから2泊3日でエルカラファテへ氷河へ行ったYukaさん。とにかく写真に圧倒されます。「氷河」と聞くとかなり冒険的な印象を受けるかもしれませんが、Yukaさんはワインや昼食が出るオシャレなボートツアーに参加したそうです。

②Naoki Akamatsu「ドブロブニク旧市街 (世界遺産地区)完全攻略。食べ歩き

naoki

とにかく食べ物に関する情報が多いログブックです。Naoki Akamatsuさんはお店の名前や値段など、詳しく記入してくれています。初めてドブロブニクを訪れる方は、ぜひ参考にしてください。

③Shun Saitou「2012 グランドサークル

DSC_0164

ブライスキャニオン国立公園をはじめ、グランドサークルを車でまわる旅の旅行記です。同じ地球だとは思えないような風景に絶句します。

④Kishigami Tetsuya「ケニアを代表するサファリ ~マサイマラ国立公園~

DSCF3554

こんなに近くで野生のライオンが見られるなんて信じられません! Kishigami Tetsuyaさんはマサイマラ国立公園のサファリに参加し、その様子を伝えてくれています。チーター、ハイエナ、ジャッカルなど、普段は動物園でしか見れない人気の動物に出会える旅に出てみませんか?

⑤Emi Hatakeyama「Mont St-Michel 孤島の修道院

_MG_1641

モンサンミシェルといえば、水に囲まれたお城を想像するでしょう。モンサンミシェルがこれだけ有名な絶景になりましたが、実際に中に入ってみるとどうなっているのでしょうか? Emi Hatakeyamaさんが徹底的に調査してくれました。

⑥kumatarou「4大陸 行ってみたらこんなところだった

100_0294

kumatarouさんは、アメリカ、アフリカ、アジア、ヨーロッパの4大陸の旅を語ってくれています。どのエピソードも面白く、とても読み応えのある旅行記です。ログブックのカバー写真に映っているドバイのトイレが気になりますね!

⑦Eijiro「1泊3日 弾丸ツアー

200c0fefa744c7c955037b33f18760ce

1泊3日でドバイを旅行できる!? Eijiroさんは街中だけではなく、砂漠まで満喫できたとか。忙しい人にこそ読んでいただきたい旅行記です。

⑧Keita「激走★ニュージーランド2200km

CIMG7664_R

自然の力を目の当たりにして言葉を失ってしまいます。Keitaさんはフィヨルドを目指し、2200kmのロードトリップを走りながらニュージーランドの南島を巡りました。レンタカーの詳しい情報も参考になります。

⑨Kishigami Tetsuya「【アフリカの楽園】ザンジバル島

DSCF3710

アフリカといえば砂漠のイメージが強いですが、実は息を吞むほど美しい海もあります。Kishigami Tetsuyaさんがザンジバル島の白い砂浜と青い海、そしてスワヒリ文化について語ってくれます。

⑩Yoko Sato「エンタメ業界で働く私の聖地巡礼の旅②ロンドン観劇ツアー

ブリティッシュミュージアム(大英博物館)をはじめ、ロンドンでは回りきれないほどたくさんの博物館と美術館があります。しかしロンドンに行ったら、エンターテイメントも忘れてはなりません。
ミュージカルを満喫できるケンブリッジ・シアターやツアーにも参加できるロイヤルアルバートホールなど、とにかくロンドンで退屈するなんてことはありえません。Yoko Satoさんはおいしいイギリス料理も紹介してくれるので、見逃せないログブックです。

あなたもCompathyで、旅の思い出を残しましょう! トップコレクターになればより多くの人と思い出を共有できます。ぜひ「旅の後にもCompathy!トップコレクターになるための3つのコツ」をチェックしてみてください。

Photo by: Yuka「アルゼンチンの氷河に感動!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。