ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ちょっとビックリ!? 意外なところに存在する恋のジンクス

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パワースポットといえば、神社仏閣をイメージするが、恋のジンクスは意外なところにも潜んでいる。

そこで今回は、ちょっと驚いてしまうジンクススポットを調査のプロ・リサーチャーさんに教えてもらったので紹介しよう。

富士急ハイランド 「ナガシマスカ」(山梨県富士吉田市)

関東圏に住んでいるカップルには定番のデートスポット「富士急ハイランド」には意外な恋のジンクスがある。

それがウォーターアトラクションの「ナガシマスカ」だ。

カップルで「ナガシマスカ」に乗り、水がかかればかかるほどにふたりの恋愛運が上がっていき、恋が成就するんだとか。

このアトラクションの最大の特徴は、高さ10mと8mの夫婦の招き猫。総金箔張りとなっていて、約4万枚もの金粉を使用して作られたという。

夫婦の招き猫は赤い糸で結ばれており、アトラクションに乗っている人に大量の水がかかるほどに厄を落としてくれるとも言われている。

ホットドック専門店サブマリンの「巨大ホットドック」(埼玉県東松山市)

埼玉県は東松山市にあるホットドック専門店「サブマリン」

ここのホットドックは、その名も『ダイナマイト』とよばれ、なんと45センチもの超ロングソーセージがサンドされている。

この超ロングソーセージをまだ付き合って間もないカップルや、交際前のふたりが両端から食べてちょうど真ん中完食することができたとき、ふたりの恋愛が成就するのだという。

周囲の目をちょっと気にしながら、お腹も胸もいっぱいにして幸せを掴んでもらいたい。

「志摩スペイン村」の幸せの鐘(三重県志摩市)

今年5月に伊勢志摩サミットが行われる三重県志摩市。

そこにある「志摩スペイン村」「幸せの鐘」をカップルで鳴らすと、ふたりの愛が深まると言われている。

また、志摩スペイン村にはアンダルシア地方でもっともロマンチックな街並みを再現した「サンタクルス通り」がある。

この通りにある純白の教会「サンタクルス教会」でチャペルウェディングを行うこともでき、遊覧タクシーに乗って園内をパレードしてくれるという。

関連記事リンク(外部サイト)

彼女に言ってみたいモテフレーズ ~青森編~
彼女に言ってみたいモテフレーズ ~愛媛県編~
聞くだけで恋が叶う!? カンタン縁結びスポット3選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP