ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ウィジェットアプリ「Power Toggles」がAndroid 6.0のクイック設定ツールのスイッチ作成に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

豊富なスイッチをサポートした Android のカスタムパワーウィジェット「Power Toggles」が Android 6.0 のカスタムタイル機能をサポートしました。今回のアップデートで、Android 6.0 のクイック設定ツールに Power Toggles がサポートしているスイッチやアプリを登録できるようになりました。これで、例えば標準機能にはない「自動輝度」の ON / OFF トグルを登録することも可能になります。しかも簡単に作成できます。作成方法は、Android 6.0 の「システム UI 調整ツール」→「クイック設定ツール」でブロードキャストタイルを作成した上で(名前は任意)、Power Toggles アプリの「Quick Settings」から作成したブロードキャストタイルを選択して、タップ時と長タップ時に実行するスイッチ、アプリ、ショートカットを選択します。「Power Toggles」(Google Play)

■関連記事
英Handtecが「LG G5」の予約を開始、購入者にはB&O H3ヘッドホンがプレゼント
マピオン、スマートフォンサイトやアプリの地図データに北海道新幹線の情報を反映
Xperia Z1用のUbuntuがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP