体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

見逃し注意!愛知県の道の駅で買うべき人気商品はこれだ!

にしお岡ノ山 抹茶いちご大福

いまや道の駅は立派なおでかけ先のひとつ。

新鮮な野菜や特産品に出会えるのはもちろんのこと、道の駅それぞれにユニークな特徴がいっぱいです。

今回はそんな道の駅の中でも愛知県にしぼって、取材時に編集部がこれは買っておくべき!と感じた商品をご紹介。

現地でしか手に入らない絶品グルメや名産品に、友達の分だけではなく、自分へのお土産としてたんまり買ってしまいますよ!

ソフトクリームやカレー、スイーツなど、ご当地グルメもお見逃しなく!

道の駅 藤川宿【岡崎】

まちおこしとして栽培を始めた

むらさき麦をぜひ食べてみてください

東海道の宿場町として栄えていた頃、主に染料として栽培されていたのが「むらさき麦」。戦後に栽培が途絶えましたが、地元の手で復活に成功。食事処で各種メニューを味わえます。アントシアニンが豊富で、疲れ目にもいいそうですよ!

むらさき麦 食堂で使用されているむらさき麦。大麦のため小麦より栄養価が高い ●むらさき麦かけきしめん 520円藤川宿 かけきしめん

もっちもちで鮮やかな平打ち麺。出汁がよく絡む

●むらさき麦カツカレー 940円藤川宿 カツカレー

ルウにもごはんにもむらさき麦を混ぜ込んだ人気メニュー

地元のベーカリーがむらさき麦で挑んだ自信作

●むらさき麦バゲット 200円

藤川宿 バゲット

●むらさき麦メロンパン 160円

藤川宿 むらさき麦メロンパン

地元・岡崎市民も重宝!オカザえもんグッズも販売。

その昔は江戸へと続く東海道、今は忙しく車が行き交う国道1号線に位置し、ほっと一息つける場所として多くの人で連日賑わいます。スーパーのように使える産直所やコンビニも併設するため、主婦や高校生が多いのも特徴です。藤川宿

米や惣菜も販売するので主婦層から重宝 道の駅 藤川宿

TEL/0564-66-6031

住所/愛知県岡崎市藤川町字東沖田44

営業時間/9時~18時(レストランは~17時30分)

定休日/なし

「道の駅 藤川宿」の詳細はこちら

道の駅 立田ふれあいの里【愛西】

愛西市特産のレンコンを使ったユニークなグルメを味わって!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。