ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界のオシャレなスタバ・シリーズ☆バンコクに現れた“ガラスの宝箱”とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

以前ご紹介したニューオリンズラスベガスの店舗に続き、今度はタイのバンコクに個性あふれる新店をオープンさせたスターバックス。

その土地の文化や風土などを活かしたユニークな店舗プロデュースで知られるスターバックスですが、今回デザインのインスピレーションとなったのは、“タイの農場内にある家屋”

ナチュラル感たっぷりのスタバ

1階には切り妻屋根を設置し、素朴だけれど温かなイメージになりました。

夜は一転してムーディーに変身

2階部分はシースルーのガラスを多用し、日中は自然光たっぷり、夜は人々が遠くからでもすぐ見つけられるようにデザインされたそうです。

ちなみにこちらの店舗はドライブスルーも完備されており、さくっと短時間でドリンクをいただけるバーカウンターから、ビジネスミーティングに使える2階の広々としたソファ席まで、あらゆるニーズに答えてくれます。

全体的に開放感溢れる造りは、おおらかなタイの人たちのキャラクターともマッチしているのかも?

バンコクを訪れた際は、ぜひこちらにも立ち寄ってみて。

Ilikedesignstudio
http://www.ilikedesignstudio.com/project.php?pcode=33

スターバックス(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。