ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東南アジアで気ままな旅を!自由人をサポートするお役立ちアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ラフな空気感漂う東南アジアで、小さなリュックを背中に背負い、風の赴くまま、その日その時の感覚で旅をする。

そんな、ツアー旅行では味わえない自由な旅のスタイルに憧れる人も多いのではないでしょうか?

一方、憧れながらも、「そうは言っても、見知らぬ土地に行くのに予定を決めないなんて無謀かも」「迷子になったらどうしよう」そんな気持ちも湧いてきて、自由旅行に出ることをためらっている方もいらっしゃるのではないかと思います。

そんなあなたにおすすめな自由旅行者向けのアプリがあります!その名も「Mr.Ask」。

 

Mr.Askとは

Mr.Ask とは、東南アジアを旅行する外国人観光客が、長期滞在者(駐在員やビジネスマン)や地元の中産階級から、チャットプラットフォームを通じて旅行や生活に必要な地元の情報を教えてもらえるという旅行コンシェルジュサービスです。

一般的な旅行検索サービスは、単純なリスト形式で膨大な量の情報を羅列しているため、結局どれを選んでいいのかよくわからない…というようなことも多いと思います。

しかし、Mr.Ask は、まるで親しい知人と対話をしているかのように、必要としている情報のみを得ることができます。

旅先で Mr.Ask に文字を入力することで、名所、グルメ、ホテルなど、地元におけるさまざまなアクティビティの情報を受け取ることができるのです。些細な疑問でも Mr.Ask なら答えてくれますよ!

 

例えばこんな時に

「サイアムスクエアで、名物のグルメを食べたい。200バーツ以内で行けるおすすめのレストランは?」

「サンクラブリ付近でとびきりきれいな夕日が見たい。おすすめのスポットはどこ?」

「ゲイソンのデパートに行くには、どの電車に乗り、どの駅で降りればよいの?」

などなど、あなたがその時に必要とする情報のみを受け取ることができます。

 

実際にMr. Askを使ってみました

photo by mrask.co 

筆者も早速Mr.Ask を使って「バンコクでおすすめのタイ料理レストラン」を聞いてみました。

驚いたのは、答えが返ってくるその速さ!質問した数秒後には、知りたかった情報を得ることができました。言葉使いもきれいで感じがよく、性格の良い知人と話をしているようでした。(※画像参照)

こんなに早く的確な答えが返ってくるならば、旅をしながら本当にリアルタイムで活用することができますね!

Mr.Ask は現在、英語、タイ語、韓国語のサービスを開始していますが、まもなく日本語と中国語のサービスも追加される予定。要チェック!

 

利用方法は?

Facebook ログインや Google ログイン、または、メールアドレスを入力することで誰でもサービスを利用することができます。

※ベータサービス期間中は、タイ時間の午前8時〜午後5時まで使うことができます。

便利なアプリを賢く使って、自由で快適な旅を楽しみましょうー!

関連記事リンク(外部サイト)

あなたの旅行はいま何点?世界地図を塗りつぶすWEBサービス「Travel Score」の使い方
旅の写真を友だちと共有できるアプリ5選
【今すぐ旅に出たくなる!】東南アジア4,800kmをバイクで旅した映像
東南アジアで人気沸騰中!?の飲み物、「ここぞ」の正体とは…

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP