ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG G5のシステムダンプが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG の新フラッグシップスマートフォン「G5」はまだ発売されていませんが、早くもそのぐローバルモデルのシステムダンプがネット上で流出しました。公開されたシステムダンプはグローバルモデルの「LG-H850」のもので、OS バージョンは Android 6.0.1 Marshmallow。ファームウェアビルドは「v09h」となっています。システムダンプは .zip 形式に圧縮して配布されています。ダンプファイルの中には、G5 のプリインストールアプリやライブラリ、フォント、壁紙、着信・通知音などが含まれています。一部のアプリはそのままインストールしても動くのではないでしょうか。今回流出したシステムダンプは、今後のカスタム ROM などの制作で大いに活用されると思います。Source : XDA

■関連記事
楽天市場のAndroidアプリがAndroid 6.0のアプリ権限システムに対応
Samsung、Galaxy S6 edge+のAndroid 6.0アップデートを開始
LG G5、中国ではSnapdragon 820モデルとSnapdragon 652モデルの両方が発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP