ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NetFlix、Androidアプリでのデータ転送量を抑える「データセーバー」機能を5月に提供へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
米国発の動画配信サービス「NetFlix」が Android アプリでデータ通信量を抑制できる「データセーバー」機能を 5 月をめどに提供すると発表しました。NetFlix のデータセーバー機能とは、モバイルネットワーク接続時に画質を落として転送データ量を減らすという動画や音楽サービスでは定番のオプション機能です。データセーバー機能はベータ版アプリでは既に実装されており、実際には ON / OFF の選択式となっています。データセーバーを ON にすると、モバイルデータ通信時には画質を落とすという仕組みです。Source : NetFlix

■関連記事
プラスワン、月々399円+税~の国内通話かけ放題SIMパッケージ「FREETELでんわ」を発売開始
Galaxy Tab Sタブレットの新型「SM-T713」「SM-T719」はSnapdragon 652を搭載した8インチタブレット
Nextbit Robinの日本語への対応状況をチェック

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。