ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横浜にオープン!今まで食べたことのない斬新なたこ焼「近藤蛸焼店」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

20年近く学芸大学の人気繁盛店をプロデュースしてきたトップクリエイター近藤和典氏が、横浜に新しい蛸焼を誕生させました。

3月24日(木)横浜駅の北西口から徒歩3分ほどのエフテムビルNO.1に9つの飲食店が入った「鶴屋うまいもん横丁」がOPEN。その中の1店が近藤蛸焼店。たこ焼きだけど私たちの知っているたこ焼きとはちょっと違う蛸焼なのです。

一見するとたこ焼屋さんと思えない京都のお茶屋さんを連想させる赤と黒の和モダンなお店。これなら女性も入りやすいですよね。

バラエティあふれる蛸焼メニュー。23日に行われた完全招待制のレセプションで、ひと足先においしい蛸焼をいただいてきました。

近藤蛸焼店の焼き台は特注品で通常の焼き台より深くなっています。そして強火で焼き上げることで蛸の風味を逃がさず、米油・粉・蛸・天カス・紅しょうが一体となった蛸焼となるのです。もちろん作る人の技量が必要になってくるんですけどね。

使用しているのは米油。たこ焼きって意外に油を使うのですよ。劣化しにくい米油が、蛸焼に旨みをプラスしているのです。もちろん蛸もこだわりの蛸。網ではなく1匹ずつ釣り上げた蛸を急速冷凍。8mmにカットしてお店で湯がくことで、独特の蛸の食感と味を楽しむことが出来るのです。食べて、蛸の大きさにまずビックリしますよ。

京都老舗のたこ焼き専門ソースメーカーでブレンドしてもらったオリジナルソースは、ちょっぴり甘め。蛸、粉、油、焼き方、ソースとこだわったたこ焼、それが近藤蛸焼店の蛸焼なのです。そして蛸焼の種類が多い! ざっと紹介すると・・・

たこねぎ塩。大量の白髪ねぎが乗った蛸焼はレモンをしぼってさっぱりと。

季節限定南高梅。蛸焼の中に梅干しが!! これが不思議とあうのです。

たこたいチリ。たっぷりパクチーが乗った蛸焼は、チリソースにライムをしぼって。これは女子は好きな味!! 他にも、たこピザ、たこ豆板醤、たこおろしポン酢などなど。そして蛸の代わりに白玉と餡子が入った近甘味も登場!

はちみつきな粉と黒蜜の2種類の味があります。この白玉と餡子の組み合わせがおいしいのですよ。上にのっているアイスはハーゲンダッツです。たこ焼きは8個入りと4個入りがあるので、みんなでワイワイシェアしながら食べるのも楽しいですよ。4個入りは350円~、8個入りは650円~です。

[近藤蛸焼店]

[寄稿者:さとちん]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satochin/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

TABIZINE
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP