ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

食べられるアート!人気スイーツ店「ジャニス・ウォン」が日本初進出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アートのように美しいデザートを手がけることで有名な、シンガポールのパティシエ、ジャニス・ウォンをご存じですか?

彼女の日本初出店となるデザートバー「ジャニス・ウォン」が、新宿の「ニュウマン(NEWoMan)」に4月15日オープンします!

・独創性の高いデザートを提供

パリの「ル・コルドン・ブルー」を卒業後、ピエール・エルメ氏などに師事し、世界中の有名レストランで技を磨いたというジャニスは、2年連続でアジア最優秀パティシエに輝いたことのある腕の持ち主。

食べられるアート」をテーマに、五感で楽しめるオリジナリティ豊かなデザートを生みだしています。

Janice Wongさん(@janicewong2am)が投稿した写真 – 2016 3月 2 9:10午後 PST

・美しすぎて食べられないかも!

そんな彼女が手がけるデザートは、通常スイーツには使われないような食材を使ったり、組み合わせたりしているのが特徴。

ポップコーンもジャニスの手にかかれば、ゆずやパッションフルーツのソルベとともに芸術品のようなデザートへと昇華するのです。

Janice Wongさん(@janicewong2am)が投稿した写真 – 2016 2月 29 1:36午前 PST

このほかにも、イチゴなどのフルーツにチーズをマッチングさせた春らしさ満点のデザートや、きなこチーズケーキに豆腐ソース、菊の花びらをあしらったデザートなど、目に麗しいメニューの数々がインスタグラムに投稿されています。

Janice Wongさん(@janicewong2am)が投稿した写真 – 2016 3月 3 5:07午前 PST

Janice Wongさん(@janicewong2am)が投稿した写真 – 2016 3月 3 12:45午前 PST

シックな空間でアルコールとともにデザートを味わえる「ジャニス・ウォン」は、オトナ女子要チェックのお店です☆

【JANICE WONG(ジャニス・ウォン) 】
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU2F エキソト
※JR新宿駅甲州街道改札横
時間:11:00~23:00 ※定休日はNEWoMan SHINJUKUに準ずる
TEL:03-6380-0317

ジャニス・ウォン
http://www.janicewong.jp/

・スイーツ(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP